音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Jabber for Windows

ディレクトリ URI のための IM および存在および Jabber サポート

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この技術情報は Jabber が Cisco Unified Communications Manager の待ち焦がれたディレクトリ 定型 資源 識別子 (URI) 機能を IM および存在をどのようににおいての使用するか最新号を記述します。

著者:Cisco TAC エンジニア、Scott Hills

問題

現在、存在バージョン 10.5.1 はディレクトリ URI をサポートします; すべてのクライアントがこの機能をどんなにサポートしなくても。 IM の IM アドレス コンフィギュレーション必要条件 セクションおよびディレクトリ URI サポートに関する詳細については存在サービス ネットワーク セットアップ ドキュメントを参照して下さい。

この抜粋はほとんどを Windows クライアントのための Cisco の Jabber がこの機能をサポートすることを信じるために導きます。 ただし、現在リリースされるディレクトリ URI にサポートを提供する Jabber クライアントがありません。 特定であるために、Jabber バージョン 10.5.x および それ 以前はディレクトリ URI をサポートしません。 Jabber バージョン 10.6 がディレクトリ URI をサポートして準備ができるかもしれませんがそれは現時点で確かではないですことは可能性のあるです。

解決策

Jabber がディレクトリ URI をサポートしないので、UserID@ のための IM および存在を設定する必要があります{[デフォルト ドメイン]。 これを設定するために、存在サーバ 管理 Web ページにナビゲート して下さい、存在> 進め存在設定を、選択します UserID@ [デフォルト ドメイン] IM アドレス方式ドロップダウン メニュー行って下さい。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118640