セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

特定のホストのための SBRS をバイパスし、スパムのためにスキャンし続けて下さい

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料に特定のホストのための SBRS をバイパスしスパムのためにスキャンし続ける方法を記述されています。

ベン ロブソンおよびスティーブン バイヤーによって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

症状

  • パブリック MTA を使用する送信側は SBRS 評判スコアが拒否された原因です
  • http://senderbase.org は送信 IP アドレスのための「低い」の SBRS スコアを示します

GREYLIST はケースの特定のホストのための SBRS フィルタリングを、バイパスして役立ちますホスト名または MTA を送信 することは特定の信頼されたユーザ以外他の送信側を取囲むかもしれません。  この GREYLIST を使用するとき、メールはまだスパム スキャンをバイパスするホワイトリストの使用と異なるスパムのためにスキャンされます。

手順

GUI の GREYLIST を設定するため:

  1. ナビゲートへの GUI > メール ポリシー- > 帽子外観- > Add 送信側 グループ
  2. グループ GREYLIST を挙げ、"1" の順序を選択して下さい。
  3. 「受け入れられた」メール フロー ポリシーを選択して下さい。
  4. デフォルトで他の設定をすべて残して下さい。
  5. 送信側を『SUBMIT』 をクリック し、追加して下さい
  6. 送信側の IP アドレス または ホスト名を入力して下さい。
  7. このページをサブミットして下さい。
  8. もし必要なら、送信側を『Add』 をクリック し、追加 IP アドレスを追加し続けて下さい。
  9. 変更を保存して下さい

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118566