サーバ - ユニファイド コンピューティング : Cisco 統合型管理コントローラ

UCS B シリーズ ブレード上の CIMC インバンド アクセスの設定例

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、Cisco UCS B シリーズ ブレードの Cisco Integrated Management Controller(CIMC)へのインバンド アクセスを設定する方法について説明します。

著者:Cisco TAC エンジニア、Scott Laffer、Mohammed Majid Hussain、Pom Ham

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified Computing System(UCS)Manager(UCSM)
  • CIMC

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco UCS B シリーズ
  • Cisco UCSM バージョン 2.2
  • Cisco UCS M3 シリーズ ブレード サーバ

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

背景説明

CIMC

Cisco UCS ドメインの各サーバには 1 つ以上の管理 IP アドレスが必要です。これらの IP アドレスは、サーバの CIMC に割り当てられるか、サーバに関連付けられたサービス プロファイルに割り当てられます。 Cisco UCS Manager は、CIMC で終端する外部アクセスに対してこれらの IP アドレスを使用します。 この外部アクセスは、次のいずれかのサービスを経由します。

  • キーボード、ビデオ、マウス(KVM)コンソール
  • Serial over LAN
  • IPMI ツール

アウトオブバンド(OOB)とインバンド

UCS ソフトウェアの以前のリリースでは、サーバの CIMC へのアクセスに使用される管理 IP アドレスは、OOB でのみアクセスできました。 OOB では、トラフィックはネットワークへの管理ポートを経由してファブリック インターコネクトを通過します。

現在は UCS バージョン 2.2 を使用して、インバンド アドレスで CIMC にアクセスすることもできます。 インバンド アドレスで送受信されるトラフィックは、ファブリック アップリンク ポートを経由してファブリック インターコネクトを通過します。 

インバンド アドレスは何に設定できるか。

CIMC へのインバンド アクセスを設定する方法は 2 つあります。 「設定」の項で両方の設定方法について説明します。 次の設定が可能です。

  • CIMC で直接設定します。IP アドレスはサーバに割り当てられます(ステップ 4)。
  • サービス プロファイルで設定します。IP アドレスはサービス プロファイルに割り当てられます(ステップ 5)。

設定

1. インバンド IP プールの設定

ここでは、IPv4 アドレス プールを作成する手順の概要について説明します。その IPv4 アドレス プールからインバンド IPv4 アドレスがサーバに割り当てられます。

  1. [LAN] タブ > [IP Pools] に移動します。

  2. [+] アイコンをクリックします。

  3. IP プールに名前を付けて [Next] をクリックします。





  4. IPv4 アドレス ブロックを指定して [OK] をクリックします。



  5. IPv4 アドレス ブロックが作成されたことを確認して、[Finish] をクリックします。



  6. [LAN] タブ > [IP Pools] に IP プールの名前と範囲が表示されることを確認します。

2. VLAN および VLAN グループの設定

ここでは、CIMC へのインバンド アクセスに使用する VLAN および VLAN グループを作成する方法、およびアクセス時に経由するイーサネット アップリンク ポートについて説明します。

  1. [LAN] タブ > [LAN Cloud] > [VLANs] に移動します。

  2. 右クリックして [Create VLANs] を選択します。



  3. VLAN に適切な名前と番号を付けて、[OK] をクリックします。



  4. VLAN が作成されたことを確認します。



  5. [LAN] タブ > [LAN Cloud] で [VLAN Groups] を右クリックし、[Create VLAN Group] を選択します。



  6. VLAN グループに名前を付けて、事前に定義した VLAN を選択します。



  7. インバンド トラフィックに使用する適切なアップリンク ポートを選択して追加します。



  8. 選択したアップリンクが [Selected Uplink Ports] セクションに表示されていることを確認します。



  9. [Finish] をクリックします。



  10. [LAN] タブ > [LAN Cloud] > [VLAN Groups] で、VLAN グループが表示されていることを確認します。

3. インバンド プロファイルの設定

ここでは、先に設定した IPv4 アドレス プール、VLAN、および VLAN グループをグローバル インバンド プロファイルに割り当てる手順の概要について説明します。

  1. [LAN] タブ > [LAN Cloud] > [Global Policies] に移動します。



  2. [Global Policies] ページの [Inband Profile] セクションで次を実施します。

    • 先に作成したグループを [Inband VLAN Group] に設定します。

    • 先に作成した VLAN を [Network] に設定します。

    • 先に作成した IPv4 アドレス プールを [IP Pool Name] に設定します。

4. サービス プロファイルの設定

ここでは、先に作成したインバンド プロファイルからインバンド管理 IP をサービス プロファイルに割り当てる手順の概要について説明します。

  1. サービス プロファイルにアクセスします。

  2. [General] タブの [Actions] で、[Change Management IP Address] を選択します。 ポップアップ ウィンドウが表示されます。



  3. 新しいウィンドウで [Inband] タブを選択します。

  4. [Network] および [Management IP Address Policy] フィールドに先に作成したオプションを設定し、[OK] をクリックします。

    [OK] をクリックするまで IP アドレスは変更されません。



  5. [General] タブの [Management IP Address] ドロップダウンで、インバンド IP アドレスがサービス プロファイルに割り当てられていることを確認します。

5. CIMC の設定

ここでは、先に作成したインバンド プロファイルからインバンド IP アドレスをサーバの CIMC に直接割り当てる手順の概要について説明します。

  1. インバンド IP アドレスを設定するサーバにアクセスします。

  2. アクセスしたら、[Inventory] タブ、[CIMC] タブの順に選択します。

  3. [Actions] で [Change Inband Management IP] を選択します。 ポップアップ ウィンドウが表示されます。

  4. [Network] および [Management IP Address Policy] フィールドに先に作成したオプションを設定し、[OK] をクリックします。

    [OK] をクリックするまで IP アドレスは変更されません。



  5. インバンド IP アドレスが CIMC に直接割り当てられたことを確認するには、前の画面に戻って、[Management Address] セクションの [Inband] > [Inband IPv4] を選択します。

確認

このセクションでは、設定が正常に機能していることを確認します。

KVM IPv4 または IPv6 の起動

  1. [KVM Console] の横にある [>>] アイコンをクリックします。



  2. KVM を起動するために IPv4 または IPv6 アドレスを選択します。

    : IPV6 は最初に使用されるデフォルト アドレスです。 ネットワークに IPV6 が設定されていない場合、KVM は起動できません。



トラブルシューティング

現在のところ、この設定に関する特定のトラブルシューティング情報はありません。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118367