セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

ESA のフィーチャーキーをダウンロードした場合受け取った Feature 鍵フェッチ エラーメッセージ

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)のフィーチャーキーのダウンロードかアップデートの間に受け取ったエラーメッセージを記述したものです。

ジェイソン アラートおよびロバート Sherwin によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

ESA のフィーチャーキーをダウンロードした場合受け取った Feature 鍵フェッチ エラーメッセージ

新しい 機能キーをダウンロードするためにユーザが ESA で"Check for New Keys"を クリックするとき次のエラーメッセージを受け取ります:

 Error performing feature key fetch: I/O error opening URL '<update URL>'

このエラーメッセージは ESA が HTTP によってフィーチャーキー アップデートにサーバを接続することができないとき無批判で、引き起こされます。 これは一般的に次の問題の何れか一つ以上の結果です:

  • アプライアンスの不正確な DNS 設定。
  • アプライアンスの不正確なデフォルト ゲートウェイかスタティック ルート。
  • ファイアウォールは Feature 鍵ダウンロード サーバに達することからのアプライアンスをブロックしています。
  • ローカルネットワーク ルーティングの問題。
  • 一時インターネット ルーティングの問題。

トラブルシューティング 

アップデート URL サーバ(downloads.ironport.com)を ping して下さい:

> ping downloads.ironport.com

Press Ctrl-C to stop.
PING downloads.ironport.com (96.16.7.51): 56 data bytes
64 bytes from 96.16.7.51: icmp_seq=0 ttl=50 time=28.158 ms
64 bytes from 96.16.7.51: icmp_seq=1 ttl=50 time=27.981 ms
64 bytes from 96.16.7.51: icmp_seq=2 ttl=50 time=28.055 ms
64 bytes from 96.16.7.51: icmp_seq=3 ttl=50 time=28.013 ms
^X^C
--- downloads.ironport.com ping statistics ---
4 packets transmitted, 4 packets received, 0.0% packet loss
round-trip min/avg/max/stddev = 27.981/28.052/28.158/0.067 ms

ポート 80 のアップデート URL サーバ(downloads.ironport.com)にファイアウォールがアプライアンスからのアウトバウンドポート 80 接続をブロックしていないことを確認するために Telnet で接続するように試みて下さい:

myesa.local> telnet downloads.ironport.com 80

Trying 96.16.7.82...
Connected to a96-16-7-82.deploy.akamaitechnologies.com.
Escape character is '^]'.

(press CTRL + ] to exit)

telnet> quit
Connection closed.

アプライアンスが接続できなければ場合次が表示されます:

myesa.local> telnet downloads.ironport.com 80

Trying 80.67.74.97...
telnet: connect to address downloads.ironport.com: Connection refused
telnet: Unable to connect to remote host   

厳密なファイアウォール ルールの後ろに坐るアプライアンスに関しては、ダウンロードのためにスタティック URL を使用する必要がある場合もあります。 静的なサーバ ナレッジベース記事が付いているアップグレードか更新を参照して下さい。

関連情報



Document ID: 118439