セキュリティ : Cisco コンテンツ セキュリティ管理アプライアンス

どのように 1 つの Ciscoセキュリティ 管理 アプライアンス(SMA)から別の SMA にアクティブなデータセットのバックアップをスケジュールしますか。

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 4 月 23 日) | フィードバック

質問

どのように 1 つの Ciscoセキュリティ 管理 アプライアンス(SMA)から別の SMA にアクティブなデータセットのバックアップをスケジュールしますか。

著者:Cisco TAC エンジニア。

SMA は管理者が CLI の backupconfig コマンドによって「ソース」SMA から「ターゲット」SMA にアクティブなデータセット(トラッキング、レポートおよび ISQ データベース)をコピーすることを可能にします。

定期的なバックアップ

  1. SMA CLI へのログイン。
  2. backupconfig を実行して下さい。
  3. 『Schedule』 を選択 して下さい。
  4. 「ターゲット」SMA の IP アドレスを挿入して下さい。
  5. 「ソース」SMA は確認し、「ターゲット」SMA のプロシージャをターゲット マシンがデータを受け入れる十分な領域を備えていることを確かめます。
  6. 『1』 を選択 して下さい(バックアップ スケジュールを繰り返すセットアップ)
  7. 優先 する 時間枠を、1 (毎日)、2 (ウィークリー)または 3 選択して下さい(月刊雑誌)
  8. バックアップ プロセスの名前を、Weekly_data_backup 入力して下さい。
  9. ビューを入力できます(バックアップが正常にスケジュールされたことを)確認するため。
  10. また『Status』 を選択 することができます(フェーズ 1 のバックアップ プロセスを表示し、2)段階的に行なうため。

期間バックアップ

  1. SMA CLI へのログイン。
  2. backupconfig を実行して下さい。
  3. 『Schedule』 を選択 して下さい。
  4. 「ターゲット」SMA の IP アドレスを挿入して下さい。
  5. 「ソース」SMA は確認し、「ターゲット」SMA のプロシージャをターゲット マシンがデータを受け入れる十分な領域を備えていることを確かめます。
  6. 『3』 を選択 して下さい(単一 バックアップを今開始して下さい)
  7. ビューステータスを入力できます(バックアップが正常にスケジュールされたことを)確認するため。

レポートをスケジュールし、バックアップは進行中であることを忘れることを試みればさらに、GUI で管理 アプライアンス > 中央 集中型 サービスの選択によってシステム状態をチェックできます(HTTP/HTTPS によって)。 このウィンドウから、システム バックアップが進行中であること警告を表示できます。



Document ID: 118441