セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

どのように ESA の LDAP グループ クエリを作成しますか。

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料に E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)の LDAP グループ クエリを作成する方法を記述されています。

Khoa Nguyen およびエンリコ Werner によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

ESA の LDAP グループ クエリを作成する方法

  1. システム 管理 > LDAP の下で LDAP グループ クエリを作成して下さい。
  2. ネットワーク > リスナーの下でリスナー用のグループ クエリを > {リスナーを選択して下さい} > 選択します LDAP グループ クエリを有効に して下さい。
  3. 着信メール ポリシーに行って下さい。
  4. グループのための新しいポリシーを作成して下さい。
  5. グループと一致している受信者で追加して下さい。
  6. 電子メールの代りに LDAP グループ クエリを選択して下さい。
  7. クエリを『Group』 を選択 し、一致するグループ名に置いて下さい。
  8. 新しい着信メール ポリシーを設定して下さい: 反スパム、アンチウィルスの、コンテンツ フィルターおよびウイルス発生フィルター。

方法に関するそれ以上の手順は LDAP グループ クエリを作成するオンライン ヘルプ(GUI で利用できます: ヘルプおよび Support->Online ヘルプ


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118504