音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco TelePresence Video Communication Server(VCS)

VCS クラスタ ノード間の往復遅延のテスト

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、Cisco Video Communication Server(VCS)間の往復時間(RTT)のテスト方法について説明します。 クラスタ内の各ピアは、クラスタに追加される他のすべての VCS との間で 15 ms ホップ(30 ms RTT)以内になるように設置する必要があります。

著者:Cisco TAC エンジニア、Kenneth Dang と Adam Wamsley

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメント内の情報は、Cisco VCS に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

関連製品

このドキュメントは、次のバージョンのハードウェアとソフトウェアにも使用できます。

  • Cisco TelePresence Conductor
  • Cisco Expressway Core
  • Cisco Expressway Edge

RTT のテスト

次の手順を実行して、RTT をテストします。

  1. root としてクラスタ メンバー VCS にログインし、次のコマンドを使用して他のクラスタ メンバーに ping します。

    ping -i 0.03 -s 4000 10.83.23.28


  2. ping は 1 ~ 2 分間実行します。

    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=1 ttl=64 time=0.266 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=2 ttl=64 time=0.213 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=3 ttl=64 time=0.214 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=4 ttl=64 time=0.213 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=5 ttl=64 time=0.213 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=6 ttl=64 time=0.218 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=7 ttl=64 time=0.219 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=8 ttl=64 time=0.219 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=9 ttl=64 time=0.219 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=10 ttl=64 time=0.221 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=11 ttl=64 time=0.225 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=12 ttl=64 time=0.225 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=13 ttl=64 time=0.230 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=14 ttl=64 time=0.227 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=15 ttl=64 time=0.229 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=16 ttl=64 time=0.232 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=17 ttl=64 time=0.231 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=18 ttl=64 time=0.230 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=19 ttl=64 time=0.232 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=20 ttl=64 time=0.230 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=21 ttl=64 time=0.234 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=22 ttl=64 time=0.233 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=23 ttl=64 time=0.235 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=24 ttl=64 time=0.236 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=25 ttl=64 time=0.234 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=26 ttl=64 time=0.236 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=27 ttl=64 time=0.237 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=28 ttl=64 time=0.235 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=29 ttl=64 time=0.235 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=30 ttl=64 time=0.218 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=31 ttl=64 time=0.220 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=32 ttl=64 time=0.226 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=33 ttl=64 time=0.254 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=34 ttl=64 time=0.214 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=35 ttl=64 time=0.214 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=36 ttl=64 time=0.215 ms
    4008 bytes from 10.83.23.28: icmp_req=37 ttl=64 time=0.214 ms


  3. 1 ~ 2 分後に Ctrl + C キーを押して ping を停止します。 出力の最後に平均 RTT を含むサマリが表示されます。

    --- 10.83.23.28 ping statistics ---
    159 packets transmitted, 159 received, 0% packet loss, time 4739ms
    rtt min/avg/max/mdev = 0.195/0.236/0.283/0.022 ms


Document ID: 118363