ルータ : Cisco 2801 Integrated Services Router

サーバ 移行の後の 2013 年 4 月 1 日の kbase サーバの新しいドキュメント作成のテスト

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 4 月 23 日) | フィードバック


目次


概要

Text-to-Speech (TTS)は電話上の電子メールを受信する機能を与えます。 この資料は Cisco Unity 7.x からの電子メールを読まない後 TTS エンジンの固定に関連する手順を記述したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unity 7.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

TTS を使用するために試みるとき失敗し、この電子メールが今読むことができないエラーを受け取ります。 Unity はただルートでまたはインボックスの削除された項目 フォルダの下で保存される音声メールを読む行っています。 別の位置にメッセージを移動するサーバ ルールがあれば、Cisco Unity はそれらを読むことを行っていません。

問題を解決するための第 一歩として、これらのステップを実行して下さい:

  1. TTS 機能を使用しているあることを意図する同じメッセージ記憶装置にサブスクライバのメールボックスがであることを確かめて下さい。

  2. 電子メール メッセージにアクセスできることを確認するために UnityMsgStoreSvc 資格情報との Outlook Web アクセス(OWA)のようなあらゆる電子メール クライアントによってメールボックスにアクセスして下さい。

  3. TTS がサブスクライバのために有効に なるかどうか確認して下さい。

  4. メッセージは読み込むことができないと言うアプリケーションログがある場合あらゆるエラーメッセージがあるようにまたは確認して下さい。

TTS が失敗するときアプリケーションログ エラーメッセージは Cisco Unity ボックスから見られるようにここにあります:

  1. イベント ID: 1030

    Event Type:	Error
    Event Source:	CiscoUnity_TTS
    Event Category:	Run 
    Event ID:	1030
    Date:		<date>
    Time:		<date>
    User:		N/A
    Computer:	<Computer Name>
    Description:
    Problem during initialization of a TTS session. The session may not have been
    created. Stop and restart the AvTtsSvr service. (Session get_Capabilities 
    failed with HRESULT 0x80045c04)
  2. イベント ID: 1026

    Event Type:	Error
    Event Source:   CiscoUnity_TTS
    Event Category: Init
    Event ID: 1026
    Date:		<date>
    Time:		<date>
    User:		N/A
    Computer:	<Computer Name>
    Description:
    The preferred TTS provider Realspeak is not installed. Verify that you are
    using the correct license file and that you have installed the correct 
    provider. To view license settings, use the Cisco Unity Licensing snap-in, and
    to install providers, run Cisco Unity Setup.

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. AvTtsSvr サービスがローカルに設定 されて実行されていることを確かめれば。

  2. AvTtsSvr サービスを再開して下さい。

  3. X:\CommServer\RealSpeak\Engine フォルダにファイルがあることを確認して下さい(X はドライブ Cisco Unity をインストールした)である可能性があります。 これは CommServer ディレクトリの内にあります Realspeak ディレクトリを確認することです。

前の手順を行った後、問題がそれでも続けば、続行する最もよい方法は TTS を再インストールすることです。 TTS をインストールするためにこれらのステップを実行して下さい:

  1. Cisco Unity インストールアカウントの使用によって Unity ボックスにログオンして下さい。

    注: サーバのウイルス スキャンおよび Cisco セキュリティ エージェント サービスをディセーブルにして下さい。 これは時々インストール失敗の原因となる場合があります。

  2. 最初の Cisco Unity インストール ディスク(Unity7 バージョンのインストレーション ファイルが含まれている DVD からディスク。(CUICA)) またはからダウンロードされた Cisco Unity 最初ディスク インストール イメージ ファイルを保存し、ルート ディレクトリに参照し、Setup.exe をダブルクリックする位置

  3. プロンプト表示された場合、アップグレードと続くために選択の言語をダブルクリックして下さい。

  4. Cisco Unity インストールおよび Configuration assistant Welcome 画面で、『Continue』 をクリック して下さい。

  5. アシスタントのメイン ウィンドウでは、Cisco Unity Setup プログラムを『Run』 をクリック して下さい。

  6. プロンプト表示された場合、アップグレードを続けるために選択の言語をダブルクリックして下さい。

  7. サービスを停止するメッセージが現れる場合、『OK』 をクリック して下さい。

  8. 変更値なしで『Next』 をクリック するか、または Select Features ダイアログボックスが現われるまで続けて下さい

  9. Select Features ダイアログボックス:

    1. アップグレード Cisco Unity チェックボックスをチェックして下さい。

    2. Cisco Unity ライセンスが text-to-speech が含まれている場合、Enable TTS チェックボックスをチェックして下さい。

    3. Install Voice Card Software チェックボックスのチェックを外して下さい。

  10. 変更値なしで『Next』 をクリック するか、または CiscoUnity サーバを再起動するためにプロンプト表示されるまで続けて下さい

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 115683