会議 : Cisco TelePresence Management Suite(TMS)

システムが新しい場所に移動されるとき Cisco TMS の設定をアップデートして下さい

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

エイリアスを変更するか、または新しい場所にシステムを移動するときこの資料に Cisco TelePresence Management Suite(TMS)の設定をアップデートする方法を記述されています。

著者:Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

Cisco は Cisco TMS のナレッジがあることを推奨します。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco TMS に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

システムが新しい場所に移動されるとき Cisco TMS の設定をアップデートして下さい

システムと伝えるために、Cisco はアドレス IP アドレスまたは Domain Name System (DNS)ホスト名のようなネットワーク アドレスがなければなりません。

システムはネットワークの能力別 クラス 編成制度によって Cisco TMS で各システムのために定義される設定によって識別されます。 この設定は IP アドレス、MAC アドレス、またはホスト名に行うことができます。 MAC アドレスまたはホスト名選択を使用するとき、システムの実際の IP アドレスが変更される場合システムに達するのに使用される IP アドレスが自動的にアップデートすることができます。

MAC アドレスまたはホスト名によるトラックはすべてのデバイスの種類のためにサポートされません。

、値システムへの接続を再確立手動でアップデートする必要があれば変更の設定によるネットワークの能力別 クラス 編成制度が Cisco TMS のためのシステム操縦士のデバイスのための Connection タブでできれば。 システムが一部のであることあらゆる未来の呼び出しの予約をアップデートするためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. システムをトラッキングしたらのに使用される値が変更する場合システムの接続 設定をアップデートして下さい。
    1. システム > ナビゲーターを選択して下さい。
    2. システムを選択して下さい。
    3. Connection タブをクリックして下さい。
    4. 設定をアップデートして下さい。
    5. 『SAVE』 をクリック して下さい/試み
  2. Cisco TMS がシステムのための新しいエイリアスを反映するように Settings ページを選択し、リフレッシュを『Force』 をクリック して下さい。
  3. 予約 > リスト会議を選択して下さい。
  4. 移動されたシステムを含むすべての未来の会議をリストするのにフィルタ システム特徴を使用して下さい。
  5. 各会議に関しては次々と:
    1. 会議の接続 設定を開いて下さい。
    2. コール ルートはシステムの新しいエイリアスとアップデートされます。 会議を閉じるために会議を『SAVE』 をクリック して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118389