会議 : Cisco TelePresence Server

VCS/TelePresence FAQ: なぜ CTS エンドポイントと TelePresence サーバの会議に接続することができませんか。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は TelePresence サーバの会議に Cisco TelePresence システム(CTS)エンドポイントを接続するとき問題がある場合潜在的解決能力を記述したものです。

著者:Cisco TAC エンジニア。

CTS エンドポイントと TelePresence サーバの会議に接続することができない理由

コールが上手く接続しなければ:

  • TelePresence サーバが Session Initiation Protocol (SIP) レジストラに、規定 されて適切なドメインが Cisco ビデオ コミュニケーション サーバ(VC)コントロールのような、登録されているようにして下さい。 詳細についてはオンライン ヘルプ トピックを、システム設定、参照して下さい。
  • 「SIP レジストラとのレジスタ数字 ID」が接続する必要がある会議に選択されるようにして下さい。
  • SIP レジストラとして Cisco VC コントロールを(推奨されるとして)使用したら、Cisco Unified Communications Manager (CUCM)ことを確認して下さいおよび Cisco VC 配備は資料 VC 配置ガイドのガイドラインに- Cisco Unified Communications Manager 従います(6.1 7 および 8)および Cisco VC (X6)
  • TelePresence サーバのデフォルト帯域幅が少なくとも 1.25 Mbit/s に設定 されるようにして下さい。 低い帯域幅の Cisco CTS 呼び出し接続解除。

コールがオーディオ、接続されるがあなたとビデオを受け取らないで下さい:

  • TelePresence サーバによって受信されたコールが SIP コールであることを確認して下さい。 設定が TelePresence サーバに H.323 コールという結果に(Cisco VC によって SIP から相互に作用する)終れば、ビデオがありません。 Cisco CUCM および VC 配備が資料 VC 配置ガイドのガイドラインに- Cisco Unified Communications Manager 従うことを確認して下さい(6.1 7 および 8)および Cisco VC (X6)
  • 適切な視聴者参加番組一致するパラメータの CTS エンドポイントのための TelePresence サーバに Cisco エンドポイント構成を追加したようにして下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118658