セキュリティ : Cisco Firepower Management Center

FireSIGHT システムでインストールされるかもしれないアップデート ファイルの型

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、任意のシステムを最新の状態に保つために、FireSIGHT システムでインストールされるさまざまなタイプの更新ファイルの概要について説明します。 更新ファイルの中には、FireSIGHT システムのソフトウェアとオペレーティング システムを更新するものもあれば、セキュリティを向上させるものもあります。

著者:Cisco TAC エンジニア、Nazmul Rajib

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のハードウェアとソフトウェアのバージョンに基づくものです。

  • Sourcefire FirePOWER 7000 シリーズ アプライアンス、8000 シリーズ アプライアンス、および NGIPS 仮想アプライアンス
  • Sourcefire ソフトウェア バージョン 5.0 以降

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

更新のタイプ

FireSIGHT システムでは、次のタイプの更新をインストールできます。

 説明
アップグレード
  • 新しい機能およびコンポーネントを導入します。
  • バグ修正が含まれます。

Sourcefire_3D_Defense_Center_S3_Upgrade-5.4.0-763.sh

パッチ
  • 既知の問題を解決します。
  • 以前のホットフィックスで提供された解決策が含まれます。
 

Sourcefire_3D_Defense_Center_S3_Patch-5.4.1-59.sh

Sourcefire ルールの更新(SRU)
  • ソフトウェア バージョン 5.0 以降にインストールできます。
  • Snort ルールおよび共有オブジェクト ルールを更新します。
Sourcefire_Rule_Update-2015-05-20-001-vrt.sh
脆弱性データベース(VDB)
  • アプリケーションとオペレーティング システムのフィンガープリント、ディテクタ、および脆弱性情報を更新します。
Sourcefire_VDB_Fingerprint_Database-4.5.0-241.sh
SourceFire 位置情報データベース(GeoDB)の更新
  • ルーティング可能な IP アドレスに関連付けられた地理的データを更新します。
Sourcefire_Geodb_Update-2015-05-09-001.sh
セキュリティ インテリジェンス フィード
  • ブラックリストへの IP アドレスの登録に使用される IP アドレスのリストを更新します。
フィードは、FireSIGHT Management Center によってクラウドから定期的かつ自動的にダウンロードされます。
URL フィルタリング データ
  • アクセス制御ルール内の URL フィルタリングに使用されるデータを更新します。
フィードは、FireSIGHT Management Center によってクラウドから定期的かつ自動的にダウンロードされます。

Web インターフェイス上の更新ページ

FireSIGHT Management Center を更新するには、Web インターフェイスの各種ページに移動することが必要になる場合があります。 これは、ダウンロードする更新のタイプによって異なります。 この項では、各種更新ページへのナビゲーションについて説明します。

製品アップデート

次のコンポーネントをアップロードまたはインストールするには、[System] > [Updates] を選択し、[Product Updates] タブを選択します。

  • アップグレード
  • パッチ
  • VDB

アップグレード、パッチ、または VDB のファイル をシスコ サポート サイトから直接ダウンロードする場合は、[Download Updates] をクリックします。 このボタンはページの下部にあります。 あるいは、シスコ サポート サイトからファイルを手動でダウンロードし、それを FireSIGHT システムにアップロードするには、[Upload Update] をクリックします。

Rule Update

SRU を更新するには、[System] > [Updates] を選択し、[Rule Updates] タブを選択します。

GeoDB の更新

GeoDB を更新するには、[System] > [Updates] を選択し、[Geolocation Updates] タブを選択します。

セキュリティ インテリジェンスの更新

セキュリティ インテリジェンス フィードを更新するには、[Objects] > [Object Management] を選択します。 左側のパネルから [Security Intelligence] オプションを選択し、[Update Feeds] をクリックします。 カスタム フィードを更新するか、またはカスタム リストを作成する場合は、[Add Security Intelligence] をクリックします。

URL フィルタリングの更新

URL フィルタリング データベースを更新するには、[System] > [Local] > [Configuration] を選択します。 [Cloud Services] を選択して [Update Now] をクリックします。



Document ID: 118490