セキュリティ : Cisco Firepower Management Center

FireSIGHT システムの新しい用語を移行の後で理解し、アップグレードして下さい

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

バージョン 4.10 からバージョン 5.2 に Sourcefire アプライアンスを移行するとき、いくつかのコンフィギュレーション、ポリシーおよび機能は移行されます。 あなたの後でまたはバージョン 5.3.1.1 が FireSIGHT Management Center を使用して FirePOWER サービスを用いる Cisco ASA を管理する機能をもたらすように、5.2 からあらゆる最新バージョンへアプライアンスを、用語変更しますアップグレードして下さい。 この技術情報は新しい 機能および用語についてのガイドラインを提供します。

著者:Cisco TAC エンジニア、ナズムル・ラジブ。

4.10.x からの 5.2 への移行

: Sourcefire アプライアンスをバージョン 5.2 に移行するために、それがより高くソフトウェア バージョン 4.10.3.5 を実行したに。

キー 5.2.x 機能

ソフトウェア バージョン 5.2 は次の新しい 機能を導入します:

5.2.x でサポートされる機能*シリーズ 2 つのアプライアンスFirePOWER アプライアンス
改良されたユーザインターフェイス/ダッシュボード
拡張されたアプリケーション 分類
拡張 な IPS イベント/ポリシー(メモを参照して下さい)
FireSIGHT (組み込まれる RNA/RUA)
脅威防止/IPS
カスタム レポート
完全な IPv6 サポート(GUI/Policy/FireSIGHT)
アプリケーション コントロール/URLフィルタリング 
IP 評判ブロッキング 
ファイルタイプ/Malware Cloud ルックアップ及びブロッキング 
Geolocation 
ルーティング、切り替え、NAT 
サイト間VPN 

*追加ライセンスが 5.2.x の新しい 機能を有効に するために必要となるかもしれません。 

さまざまな機能、コンフィギュレーションおよびポリシーの移行

機能4.10.3.55.2.0
関連するライセンスRNAFireSIGHT ライセンスがこの機能を有効に するために必要となります。 レガシー RNA 及び RUA ライセンスはサポートされるかもしれません。 ただし、Sourcefire は防御センターのハードウェア互換性に一致するユーザ制限を超過することを推奨しません。
RUA
IPSライセンスを必要とされますシリーズに 3 つの管理対象装置保護して下さい。
IPS は関連していました不正侵入ポリシーアクセス規則は応用不正侵入ポリシーのために作成されます。 すべての不正侵入ポリシーは移行されます。
ローカル IDS ルールすべてのローカル ルールは移行されます。 アクセスコントロール ルールを使用して有効に なることができます。
関連する RNARNA 検出ポリシーネットワーク開発およびアクセスコントロール ルールは応用 RNA 検出ポリシーのために作成されます。
システム ポリシーの RNA 設定RNA 関連システム ポリシー設定はネットワーク開発に移行されます。 他のシステム ポリシーは移行されません。
システム設定の Netflow デバイスNetflow デバイスはネットワーク開発に移行されます。 他のシステム設定 情報は移行されません。
関連するトラフィック準拠性ポリシー準拠性ポリシー、ルールおよびトラフィックプロファイルは移行されます。
白いリスト白いリストは移行されません。
PEP ポリシーアクセスコントロール ルールは応用 PEP ポリシーのために作成されます。
関連するインターフェイスインターフェイス セットおよび検出 エンジンセキュリティ ゾーンはあらゆる型の応用ポリシーと検出 エンジンによって使用されるインターフェイス セットのために作成されます。

への移行またはより高く 5.2 からの 5.3.1.1

用語への変更

前の用語バージョン 5.3.1 専門用語
Sourcefire 3D システムFireSIGHT システム
Sourcefire 防御センターFireSIGHT Management Center/防御センター
センサー/管理対象装置FireSIGHT 管理対象装置

5.3.1 の新しい用語またはより高い

新しい用語説明
ASA FirePOWER モジュールCisco 互換性のある ASA ハードウェアでインストールされるハードウェア および ソフトウェア モジュールを参照します
FirePOWER サービスを用いる Cisco ASAインストールされる ASA FirePOWER モジュールが付いている ASA デバイスを参照します

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118521