会議 : Cisco TelePresence Server

Cisco TelePresence ビデオ コミュニケーション コミュニケーション・サーバを使用するために Cisco TelePresence Server を設定して下さい

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料に Cisco ビデオ コミュニケーション サーバ(VC)によってはたらくために Cisco TelePresence Server を設定する方法を記述されています。

著者:Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco TelePresence VC
  • Cisco TelePresence Server

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco TelePresence VC
  • Cisco TelePresence Server

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

VC を使用するために TelePresence サーバを設定して下さい

Cisco VC は TelePresence サーバのための H.323 ゲートキーパーおよび Session Initiation Protocol (SIP) レジストラ両方のどれである場合もあります。 別のものの 1 Cisco VC および SIP アドレスとの TelePresence サーバの H.323 ID を登録できます。 ネットワーク セットアップおよび VC 設定に同じ VC と両方を、依存登録することもまた可能性のあるです。

次に TelePresence サーバを Cisco VC、ログインと TelePresence サーバに登録し、設定を Configuration > System の順に選択 するために設定するためおよび:

H.323 ゲートキーパーとして機能する VC と登録して下さい

  1. 使用 ゲートキーパー チェックボックスをチェックして下さい。
  2. Address フィールドで Cisco VC のアドレスを入力して下さい。
  3. TelePresence サーバの H.323 ID を入力して下さい。
  4. 変更を『Apply』 をクリック して下さい。

SIP レジストラとして機能する VC と登録して下さい

  1. 送信 Address フィールドで Cisco VC のアドレスを入力して下さい。
  2. TelePresence サーバの SIP ユーザ名を入力して下さい。
  3. 変更を『Apply』 をクリック して下さい。

登録ステータスをチェックするために Status ページに行って下さい。

ヒント: H.323/SIP 登録設定のオンライン ヘルプを詳細については参照して下さい。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118356