セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ仮想アプライアンス

バーチャル ESA/WSA/SMA ライセンス インストールにおける最良 の 方法

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は最良 の 方法を記述したものです、仮想 な E メール セキュリティ アプライアンス(vESA)、仮想Web セキュリティ アプライアンス モデル(vWSA)、または仮想 な セキュリティ マネジメント アプライアンス(vSMA)のための Cisco からのライセンスのライセンスおよびインストールを、得ます。

ロバート Sherwin によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

Prerequistes

  • Cisco アクティブな契約に結ばれる Cisco.com アカウントがあります。
  • 十分に認可された Cisco E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)、Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)、または Cisco アクティブな契約でカバーされる Ciscoセキュリティ 管理 アプライアンス(SMA)があります。 
  • Cisco コンテンツ セキュリティ 仮想 な アプライアンス インストレーションガイドを読み、確認しました。
  • vESA/vWSA/vSMA は仮想 な 環境にインストールされていました、システム セットアップ ウィザードは完了し、仮想 な アプライアンスの CLI からの saveconfig を発行しました。

背景説明

さまざまな参照は VESA としてバーチャル ESA を、vESA、または VWSA として VSMA、vSMA および SMAV として ESAV およびバーチャル WSA、vWSA、または WSAV、またはバーチャル SMA リストするかもしれません。  必要に応じてこれらの頭字語を、相互に使用すること確実でであって下さい。

バーチャル ESA/Virtual WSA/Virtual SMA ライセンス インストールにおける最良 の 方法

vESA/vWSA/vSMA のための設定を完了する前に、仮想 な アプライアンス ライセンスを要求し、インストールするために必要となります。

得ます仮想 な ライセンス(VLN)を

仮想 な ライセンス番号(VLN)は Cisco グローバル な ライセンス オペレーション(GLO)から作成する必要があります。  このプロセスを完了する ESA からのアクティベーション キーが、WSA または SMA および Cisco.com アカウントある必要があります。 まだ Cisco.com アカウントがあっていなければ(、www.tools.cisco.com/RPF/register/register.do.) でアカウントに登録して下さい

  1. www.cisco.com/go/license に行って下さい。

  2. Cisco アカウント ID のログイン。

  3. から他のライセンス廃棄メニューは、選択します電子メール及び Web セキュリティ アプライアンスを…



  4. 得アクティベーションコード オプションを選択して下さい。



  5. ポップアップ ウィンドウが表示されます。 選択して下さい IronPort 製品- SW バンドル(既存のソフトウェア バンドルがあれば)または IronPort 製品- (個々のプロダクトがあれば) TC



  6. ソース シリアル番号/仮想デバイス Identifier フィールドで既存の ESA/WSA/SMA シリアル番号を入力して下さい。 複数の ESA、WSAs、または SMA があったら、仮想 な アプライアンスのイネーブルになったがほしいと思う同じライセンスがある 1 つを選択して下さい。

  7. 選定された宛先 アプライアンス Type オプションに関しては、仮想 な ボタンを選択して下さい。

  8. ターゲット シリアル番号/仮想デバイス Identifier フィールド ブランクを残して下さい。

  9. Send To フィールドでは、アクティベーションコードが送る必要がある eメールアドレスを入力して下さい。

  10. 要求 Code ボタンをクリックして下さい。



  11. コードを受け取った後、ステップ 3 を繰り返して下さい(上記リストに記載されている)。 ステップ 4 に達したら、使用 アクティベーションコード オプションを選択して下さい。



  12. 提供されたアクティベーションコードを使用する、『Next』 をクリック し、次に Cisco バーチャル ESA/virtual WSA/virtual SMA ライセンスで組み込む必要がある Cisco ESA/WSA ソフトウェア SKUs を選択して下さい。 [Next] をクリックします。

  13. ライセンスが送信 する必要がある eメールアドレスを入力して下さい。

  14. 最終的には、取りますライセンスをクリックして下さい

    : 仮想 な ライセンス ファイルは eメールアドレスに 3 時間以内にステップ 13 で規定 したので送られ、受け取る必要があります。

    : 仮想 な ライセンス ファイルは XML 形式で送信 されます。  

アプライアンスに仮想 な ライセンスのロード

  • 次に受け取られるとして仮想 な ライセンス ファイルは CLI コマンド loadlicense および CLI からファイルからペーストまたはロードがロードする必要があります。  

  • ライセンスが入ったら CTRL-D を入力する必要があります。 (下記の例の黄色で *Highlighted。)

  • ライセンス ファイルの正常なロードが完全なエンドユーザー 使用 許諾 契約(EULA)で受け入れる、示された後。 EULA を受け入れ、仮想 な アプライアンスにライセンスをロードすることを完了するために Y を入力する必要があります。

: Notepad++ で XML ファイルを、か XML レンダリングが可能である他の同じようなテキストエディタをロードできます。

CLI による貼り付けの出力例:

virtual_esa.local> loadlicense
 
1. Paste via CLI
2. Load from file
How would you like to load a license file?
[1]> 1
 
Paste the license file now.
Press CTRL-D on a blank line when done.
 
<?xml version="1.0"?>
<Envelope xmlns="urn:envelope">
  <data>
    <License>
      <info>
        <company>
          Cisco SWIFT
        </company>
        <vln>
          VLNESAXXYYZZ
        </vln>
        <issue>
          XXYYZZ79f15642c686424515c4XXYYZZ
        </issue>
        <license_version>
          1.0
        </license_version>
        <begin_date>
          Wed Jul 10 23:09:50 2013 GMT
        </begin_date>
        <end_date>
          Thu Jul 10 23:12:02 2014 GMT
        </end_date>
        <email>
          average_user@cisco.com
        </email>
 
<<<SNIP FOR BREVITY>>>
 
</Envelope>
^D
IMPORTANT: PLEASE READ THIS END USER LICENSE AGREEMENT CAREFULLY. IT IS
VERY IMPORTANT THAT YOU CHECK THAT YOU ARE PURCHASING CISCO SOFTWARE OR
EQUIPMENT FROM AN APPROVED SOURCE AND THAT YOU, OR THE ENTITY YOU
REPRESENT (COLLECTIVELY, THE "CUSTOMER") HAVE BEEN REGISTERED AS THE END
USER FOR THE PURPOSES OF THIS CISCO END USER LICENSE AGREEMENT.  IF YOU
ARE NOT REGISTERED AS THE END USER YOU HAVE NO LICENSE TO USE THE SOFTWARE
AND THE LIMITED WARRANTY IN THIS END USER LICENSE AGREEMENT DOES NOT
APPLY.  ASSUMING YOU HAVE PURCHASED FROM AN APPROVED SOURCE, DOWNLOADING,
INSTALLING OR USING CISCO OR CISCO-SUPPLIED SOFTWARE CONSTITUTES
ACCEPTANCE OF THIS AGREEMENT.
 
<<<SNIP FOR BREVITY>>>
 
Please refer to the Cisco Systems, Inc. End User License Agreement,
Privacy Statement and Service Description of Software Subscription Support
Services.
 
Do you accept the above license agreement? []> Y

ファイルからのロードの出力例:

virtual_esa.local> loadlicense
 
1. Paste via CLI
2. Load from file
How would you like to load a license file?
[1]> 2
 
Enter the name of the file in /configuration to import:
[license.xml]> license.xml

: ファイルからロードすることを選択する場合仮想 な アプライアンスにライセンス ファイルを置くのに File Transfer Protocol (FTP)を使用する必要があります。 これはネットワーク > IP インターフェイス interfaceconfig が付いている CLI からのインターフェイスの設定、か GUI を必要とするかもしれません。 FTP が必要なインターフェイスで有効に なる 送信するは/すべての変更を保存しますようにすれば。

標準 FTP コマンドを使用して localhost からの例 FTP、:

$ftp 172.16.6.165
Connected to 172.16.6.165.
220 ironport.example.com Cisco IronPort FTP server (V8.0.0) ready
Name (172.16.6.165:user): admin
331 Password required.
Password: <password>
230 Login successful.
Remote system type is UNIX.
Using binary mode to transfer files.
ftp> hash
Hash mark printing on (1024 bytes/hash mark).
ftp> bin
200 Type set to Binary.
ftp> cd /configuration
250 CWD command successful.
ftp> put license.xml
local: license.xml remote: license.xml
227 Entering Passive Mode (172,16,6,165,67,52)
150 Opening Binary connection for license.xml
######
226 Transfer Complete
6244 bytes sent in 00:00 (90.08 KiB/s)
ftp> quit
221 Goodbye.

確認

この時点で、ライセンス ファイルは仮想 な アプライアンスにロードする必要があります。 結ばれたライセンスに現在アクティブであり、フィーチャーキーの完全なディスプレイを得るのに featurekey を使用できます。

: フィーチャーキーはライセンスの一部として含まれています。フィーチャーキーはライセンスと同時に機能がアクティブにならなくても、切れます。 新しい 機能キーを購入することはダウンロードおよび新しく仮想 な アプライアンス ライセンス ファイルをインストールすることを必要とします。 これは Cisco コンテンツ セキュリティ 仮想 な アプライアンス インストレーションガイドで規定 されます。

また showlicense を使用し、VLN 数を見、有効 日付を認可することができます:

)> showlicense

Virtual License
===============
vln VLNESA123456
begin_date Mon Jan 01 18:20:50 2014 GMT
end_date Wed Dec 31 18:20:49 2014 GMT
company CISCO
seats 25
serial EF7
email average_user@cisco.com
issue 4a0cf2fe83bb47cbbd84e0f359123456
license_version 1.1 

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118301