セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ仮想アプライアンス

「アクアリウムが含まれているアプリケーション エラーをする何が|screenLoop」平均か。 Cisco コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデル

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料はエラーの典型的な根本的な原因を「アクアリウム記述したものです|見られる screenLoop」。

スティーブン Fiebrandt およびジェームス Noad によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

背景説明

これらのアプリケーション エラーのシングル インスタンスは良性とみなすことができます。 それらは迅速な成功で同じ Webページを二度入れることによって一般的に引き起こされます。 頻繁か定期的なアプリケーション エラーはカスタマー サポートによってより詳しい調査に値します。

これらのいくつかの例は下記のものを含んでいます: 

アプリケーション エラーは発生しました: ((「CoroSessionContainer」、「__getitem」、
'230')、「aquarium.session.CoroSessionContainer.CoroSessionKeyError」、
「0x995684c>' の <exceptions.KeyError 例、
'[Aquarium|screenLoop|344] [InternalLibrary|inverseExtend|321]
[InternalLibrary|__call__|735] [Bare|__call__|579]
[InternalLibrary|__call__|735] [CssAndJavaScript|__call__|452]
[InternalLibrary|__call__|735] [Sparse|__call__|977]
[NameMapper|valueFromSearchList|250] [NameMapper|_valueForName|229]
[Complete|doPrimaryNavigation|134] [InternalLibrary|call|273]
[PrimaryComplete|__call__|105] [NameMapper|valueForName|212]
[NameMapper|_valueForName|229] [Map|getFilteredMap|203]
[Map|_getFilteredMap|220] [Map|hasAccess|271]
[CoroSessionContainer|__getitem__|230])


アプリケーション エラーは発生しました: ((「scheduled_reports_super」、
「doSaveNewAction」、'200')、「exceptions.KeyError」、「「名前」」、
'[Aquarium|screenLoop|397] [InternalLibrary|inverseExtend|321]
[InternalLibrary|__call__|739] [Controller|__call__|23]
[InternalLibrary|__call__|739] [CommonController|__call__|38]
[InternalLibrary|__call__|739] [AppController|__call__|127]
[InternalLibrary|__call__|741] [scheduled_reports_new|__call__|29]
[scheduled_reports_super|executeAction|172]
[Controller|executeAction|65]
[scheduled_reports_super|doSaveNewAction|200])



Document ID: 118268