音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Connection

Unity Connection: OverwriteDB 問題を解決して下さい

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco Unity Connection (CUC)の可能 な 解決策で overwritedb 問題を解決するためにステップを記述したものです。

著者:Cisco TAC エンジニア、Anirudh M Mavilakandy

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unity Connection 

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報はこのにソフトウェア および ハードウェア バージョン基づいています:

  • Unity Connection バージョン 8.5 以降

背景説明

overwritedb 失敗はこの文で終了します。

Cluster overwritedb failed.
The overwritedb log cuc-cluster-overwritedb_yyyy-mm-dd_hh.mm.ss.log can be found in the installation log location through the CLI or Real-Time Monitoring Tool (RTMT).

このログを得るため:

CLI から(ログファイルを転送するために保護します FTP (SFTP)サーバを)必要とします、

file get install cuc-cluster-overwritedb_yyyy-mm-dd_hh.mm.ss.log

または

RTMT から、

Choose Trace & Log Central > Collect Install Logs > Select the Node > Proceed.

少数のシナリオでは、ログの最後の 10 の行はエラーメッセージを提供し、それ故にこのコマンドで CLI 自体で表示することができます: ファイル末尾インストール cuc-cluster-overwritedb_yyyy-mm-dd_hh.mm.ss.lo g

: 「utils cuc クラスタ overwritedb」コマンドは加入者サーバだけで動作します。 これはパブリッシャ サーバから加入者サーバにデータベースをコピーし、複製を確立します。 ある特定の場合あるところで再取り決めコマンド overwritedb においての問題はパブリッシャ サーバで動作します。 

トラブルシューティング

このセクションは overwritedb 問題を解決するためにさまざまなシナリオを提供します。 

OverwriteDB 問題を解決して下さい  

問題: シナリオ 1

Overwritedb は第一歩で失敗します。 第一歩はリモートサーバへの接続を確立することを試みます。

ログ

+ sudo -u cucluster ssh cuc01 ' sh -lc '\''source /usr/local/cm/db/informix/local/ids.env && t=$(mktemp);ontape -r -v -t STDIO > $t 2>&1; rc=$?; cat $t; exit $rc'\'''@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED! @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@IT IS POSSIBLE THAT SOMEONE IS DOING SOMETHING NASTY!Someone could be eavesdropping on you right now (man-in-the-middle attack)!It is also possible that the Rivest-Shamir-Addleman (RSA) host key has just been changed.The fingerprint for the RSA key sent by the remote host isb0:f8:19:75:63:f7:30:aa:e4:ec:3b:dc:20:4a:d9:92.Please contact the system administrator.Add correct host key in /home/cucluster/.ssh/known_hosts to get rid of this message.Offending key in /home/cucluster/.ssh/known_hosts:5RSA host key for 10.1.1.100 has changed and you have requested strict checking.Host key verification failed.Physical restore failed - function read archive backup failed code 1 errno 0
Program over.TERM environment variable not set.+ ontape_rc=1+ [[ 1 -eq 0 ]]+ echo ontape returned 1.ontape returned 1.+ [[ 1 -ne 0 ]]+ echo Failed to restore database on cuc01. Ontape returned 1.
Failed to restore database on cuc01. Ontape returned 1.+ exit 1++ error++ echo 'Overwritedb failed.'++ echo 'The overwritedb log cuc-cluster-overwritedb_2014-01-22_20.20.44.log can be found in the installation log location through the CLI or RTMT.'++ exit

解決策

連絡先 Cisco TAC。 このソリューションはルートアクセスを必要とします。 

問題: シナリオ 2

Overwritedb はエラーと失敗します: 

Failed to restore database on <server_name>
Overwritedb failedThe overwritedb log cuc-cluster-overwritedb_yyyy-mm-dd_hh.mm.ss.log can be found in the installation log location through the CLI or RTMT

解決策

サーバは CSCto87784 から影響を受けることができます。 この問題の修正済み バージョンをチェックして下さい。 最新バージョンが修正を utils cuc クラスタ overwritedb を実行してもらわなかったら再度命じて下さい。  

問題: シナリオ 3

Overwritedb はこのステップでこのエラーと失敗します:

yy/mm/dd hh: mm: ss は同期します Unity 接続データベースを…
コマンドは失敗しました ---- 既に定義される企業 複製(92)

ログ

+ local primary_server=g_ciscounity_na_cucn01+ sudo_informix cdr define server -A /var/opt/cisco/connection/spool/ats/ -c g_ciscounity_na_cucn01 -I g_ciscounity_na_cucn01+ [[ cucluster != \i\n\f\o\r\m\i\x ]]+ sudo -u informix cdr define server -A /var/opt/cisco/connection/spool/ats/ -c g_ciscounity_na_cucn01 -I g_ciscounity_na_cucn01command failed -- Enterprise Replication already defined (92)++ error++ echo 'Overwritedb failed.'++ echo 'The overwritedb log cuc-cluster-overwritedb_2012-11-16_02.32.09.log can be found in the installation logging location through the CLI or RTMT.'++ exit 1

解決策

この問題を解決する少数のオプションはここにあります。

オプション 1

これらのコマンドを一つずつ実行して下さい。 現在の 1 つが完了するまで次のコマンドに進まないで下さい。

  1. utils dbreplication stopon サブスクライバ。
  2. utils dbreplication stopon パブリッシャ。
  3. utils dbreplication dropadmindbon サブスクライバ。
  4. utils dbreplication dropadmindbon パブリッシャ。
  5. utils dbreplication はパブリッシャですべてをリセットしました

オプション 2:

この問題は企業 複製 キューが充満するので発生します。 この問題を解決するために、パブリッシャ サーバを再起動できます待機はおよそ 30 分サービスを確認し、加入者サーバを再起動するために開始します。 サービスがサブスクライバに稼働しているとき、overwritedb は正常に完了する必要があります。

マネージャログ サーバー ロールはこの問題にそのポイントここにあります:

SRM,3,<CM> Command: /opt/cisco/connection/bin/db-replication-control status cuc02 execution completed abnormally. Error number: 6|
SRM,3,<Timer-0> Replication queue size: 90.0 has exceeded the maximum threshold value. Stopping replication.|
SRM,5,<evt> [PUB_PRIMARY] [replication_failed] ignored|

オプション 3:: Cisco TAC がそれでも存在 する問題によってが接触すれば。 

問題: シナリオ 4

Overwritedb はこのステップでこのエラーと失敗します、

yy/mm/dd hh: mm: Unity 接続データベースを同期する ss…
Overwritedb は失敗しました

ログ

sudo -u cucluster ssh cuc02 ' sh -lc '\''source /usr/local/cm/db/informix/local/ids.env && dbaccess' 'unitydyndb'\'''
329: Database not found or no system permission.

解決策

回避策のための連絡先 Cisco TAC requries ルートアクセス。

問題: シナリオ 5

失敗次のシナリオのどちらでも:
CLI 「utils cuc クラスタ overwritedb」は PUB か SUB で失敗します。
CLI 「utils cuc クラスタ SUB で」は失敗します再取り決めします。
アップグレードは加入者サーバで失敗します。

この問題の根本的な原因は試みている間定義サーバ ステップで失敗する複製を確立するあります。

ログ

クラスタ 再ネゴシエーション/OverwriteDB 失敗に関しては、

+ sudo -u informix cdr define server -A /var/opt/cisco/connection/spool/ats/ -cg_ciscounity_sub1 -I g_ciscounity_sub1 -S g_ciscounity_pubcommand failed -- fatal server error (100)++ error++ '[' 0 -eq 1 ']'++ echo 'Cluster renegotiation failed.'Or the same errors with the last line as
++ echo 'Cluster overwritedb failed.'


サブスクライバ インストール失敗に関しては、

Thu Oct 17 06:09:47 GMT+2 2013 + sudo -u informix cdr define server -A /var/opt/cisco/connection/spool/ats/ -c g_ciscounity_pub -I g_ciscounity_pubThu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 command failed -- fatal server error (100)Thu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 + LOADDBRC=100Thu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 + '[' 100 -ne 0 ']'Thu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 + echo 'loaddb.sh return code was 100'Thu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 loaddb.sh return code was 100Thu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 + exit 1Thu Oct 17 06:13:07 GMT+2 2013 /opt/cisco/connection/lib/install/post.d/06_load-database had an exit code of 1error: %post(cuc-9.1.1.10000-32.i386) scriptlet failed, exit status 1

解決策

サーバは CSCue78730 から影響を受けます。 回避策のための連絡先 Cisco TAC。 また、問題の修正済み バージョンにサーバをアップグレードして下さい。  

問題: シナリオ 6

Overwritedb はこのステップでこのエラーと失敗します、
yy/mm/dd hh: mm: ss Syncronizing プラットフォームおよび LDAP データベース…
Overwritedb は失敗しました。

ログ

+ sudo -u informix cdr delete server -f -c g_ciscounity_pub g_ciscounity_pubconnect to g_ciscounity_pub failed Attempt to connect to database server (g_ciscounity_pub) failed.(-908)command failed -- unable to connect to server specified (5)+ true

解決策

連絡先 Cisco TAC。 問題は不正確なか破損したエントリによる SQL ホスト ファイルと可能性が高いです。 また IP アドレス/ホスト名およびこの変更の変更の後で見られて SQL ホスト ファイルに反映しません。

問題: シナリオ 7

この問題はサーバにホスト名/IP アドレス変更があるとき見られます。

Overwritedb はこのステップで失敗します、 

yy/mm/dd hh: mm: ss Syncronizing プラットフォームおよび LDAP データベース…
Overwritedb は失敗しました。

「utils Service リスト」はこのサービスを示します、
Cisco DB [NOTRUNNIG]コンポーネントは動作していません

ログ

ssh: connect to host 192.168.1.2 port 22: No route to hostPhysical restore failed - function read archive backup failed code 1 errno 0
Program over.+ ontape_rc=1+ [[ 1 -eq 0 ]]+ echo ontape returned 1.ontape returned 1.+ [[ 1 -ne 0 ]]+ echo Failed to restore database on cuc02. Ontape returned 1.Failed to restore database on cuc02. Ontape returned

解決策

連絡先 Cisco TAC。 TAC は vmsserver テーブルエントリでチェックし、ルートからのファイルをホストします。 また overwriteDB がサブスクライバで実行することができる前に Cisco DB サービスを稼働しています確認して下さい。 

問題: シナリオ 8

このシナリオで失敗は NTP 問題が原因です。

ログ

+ sudo -u informix cdr define server -A /var/opt/cisco/connection/spool/ats/ -cg_ciscounity_sub1 -I g_ciscounity_sub1 -S g_ciscounity_pubcommand failed -- System clocks difference is too large. (90)++ error++ echo 'Overwritedb failed.'

解決策

この問題を解決するために、Network Time Protocol (NTP)問題を解決して下さいよい層値によって NTP を割り当てます。 Unity 接続、層 1 か 2 ソースに関しては好まれます。 

問題: シナリオ 9

このシナリオでサーバは権限問題によるリモートサーバにアクセスできません。

ログ

+ sudo -u cucluster ssh cuc01 ' sh -lc '\''source /usr/local/cm/db/informix/local/ids.env && onstat' '-'\'''Permission denied (publickey,password).+ return -1+ exit 255++ error++ echo 'Overwritedb failed.'

または

 + sudo -u cucluster ssh cuc01 ' sh -lc '\''source /usr/local/cm/db/informix/local/ids.env && t=$(mktemp); ontape -r -v -t STDIO > $t 2>&1; rc=$?; cat $t; exit $rc'\'''Permission denied (publickey,password).Physical restore failed - function read archive backup failed code 1 errno 0
Program over.
TERM environment variable not set.

解決策

ルートからのパスワードを同期する連絡先 Cisco TAC。 

問題: シナリオ 10

このシナリオで失敗は加入者サーバがパブリッシャ サーバで定義されなかった時サーバの DNS/ドメイン名 エントリが抜けていることが原因またはです。

ログ

connect to g_ciscounity_sub1 failed Incorrect password or user g_ciscounity_sub1 is not known on the database server. (-951)command failed -- unable to connect to server specified (5)

解決策

加入者サーバ IP アドレス/ホスト名詳細を提供されますシステム設定 > クラスタ ページの下で確認して下さい。
DNS およびドメイン名 情報を両方のサーバのために正しいですもし設定するなら確認して下さい。
CISCO TAC がそれでも存在 する問題によってが接触すれば。 TAC はルートからの SQL ホスト ファイルでチェックします。

問題: シナリオ 11

OverwriteDB はこのエラーと失敗します:

SSH trust renegotiation failed.The security password on the publisher and subscriber servers do not match. Run the the CLI command "set password user security" on one or both servers to update the security password, then re-run "utils cuc cluster overwritedb".Overwritedb failed.

解決策

セキュリティパスワードをアップデートする 1 つのまたは両方のサーバの set password ユーザ security コマンドを実行して下さい。
このエラーはまたサブスクライバの IP アドレス/ホスト名がパブリッシャのシステム設定 > クラスタ ページで入力されないとき見られます。
まだ問題既存 の 連絡先 Cisco TAC



Document ID: 117562