ビデオ : Cisco TelePresence System EX90

TelePresence EX90 電源障害

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、TelePresence EX90 システムの電源装置障害を特定して解決する方法について説明します。

著者:Cisco TAC エンジニア、Chad Patterson

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • CTS-EX90-K9
  • FSP150-AHAN1(EX90 電源装置)

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

問題

TelePresence EX90 システムの電源をオンにできない場合、原因として、電源装置に障害が発生していることが考えられます。

EX90 システムを電源装置に接続し、電源装置を電源に接続している場合、電源装置の LED の色に注意してください。 電源が正常に動作している場合、下に示すように LED は青く点灯します。

電源装置に障害が発生していると、下の示すように LED は青く点灯しません。

解決策

この問題は、以前のモデルの電源装置(FSP150-AHAN1)で特定され、新型モデル(FSP150AHAN1-VR)で解決されています。 EX90 システムで以前のモデルの電源装置(FSP150-AHAN1)を使用している場合に、上記の問題が発生したときは、電源装置の交換について、Cisco Technical Support から Return Material Authorization(RMA)をリクエストしてください。 EX90 電源装置の製品番号は PSU-EX90= です。



Document ID: 117681