セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

Telnet を使用した電子メールのテスト(SMTP)

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、Telnet を使用して、電子メール セキュリティ アプライアンス(ESA)またはセキュリティ マネジメント アプライアンス(SMA)で設定されているリスナーを経由してローカル クライアントから基本 SMTP テストを実行する方法について説明します。

Cisco TAC エンジニア、Fraidoon Sarwary および Robert Sherwin により寄稿されました。

Telnet を使用した電子メールのテスト(SMTP)

電子メール接続と電子メール受信の問題のトラブルシューティングを行っている場合は、発生している問題に関する基本的な SMTP 通信のテストが必要である可能性があります。 たとえば、SMTP で ESA への電子メール メッセージの送信に問題がある場合は、ローカル クライアントまたはデスクトップで Telnet を使用して SMTP 接続をテストし、ESA のポート 25 に接続することができます。 デフォルトでは、SMTP はポート 25 でリスニングします。

GUI の [Network] > [Listeners]、または CLI の listenerconfig で、どのポートでリスナーが ESA 用に設定されているかを確認します。

例:

$ telnet 172.16.6.165 25
Trying 172.16.6.165...
Connected to my_esa.
Escape character is '^]'.
220 my_esa.local ESMTP
helo
250 my_esa.local
mail from: <test@test.com>
250 sender <test@test.com> ok
rcpt to: <user@other.com>
250 recipient <user@other.com> ok
data
354 go ahead
subject: TESTING SMTP
This is line one.
This is line two.
.
250 ok: Message 214 accepted
quit
221 my_esa.local
Connection closed by foreign host.

2xx 以外の出力コードは通常、エラーです。

よくある SMTP エラー コード

4xx コード:
    421 #4.4.5 Too many TLS sessions at this time(現時点の TLS セッションが多すぎます)
    421 #4.4.5 Too many connections from your host(ホストからの接続が多すぎます)
    421 #4.4.5 Too many connections to this host(このホストへの接続が多すぎます)
    421 #4.4.5 Too many connections to this listener(このリスナーへの接続が多すぎます)
    421 #4.x.2 Too many messages to this session(このセッションへのメッセージが多すぎます)
    421 <hostname> Service not available, closing transaction channel(サービスが使用不可、トランザクション チャネルを終了しています)
    421 Exceeded allowable connection time(有効な接続回数を超えました)
    421 Exceeded bad SMTP command limit, disconnecting(不正な SMTP コマンドの制限を超えました、接続を切断しています)
    421 The evaluation license has expired(評価ライセンスの期限が切れました)
    451 #4.3.0 Server Error(サーバ エラー)
    452 #4.3.1 queue full(キューがいっぱいです)
    452 #4.3.1 server resources low - try again later(サーバ リソースが不足しています。後でやり直してください)
    452 #4.3.1 temporary system error (12)(一時的なシステム エラー(12))
    452 #4.5.3 Too many recipients(受信者が多すぎます)
    454 TLS not available due to a temporary reason(一時的な理由により TLS が使用不可です)

5xx コード:
    500 #5.5.1 command not recognized(コマンドが認識されません)
    500 Line too long(行が長すぎます)
    501 #5.0.0 EHLO requires domain address(EHLO にはドメイン アドレスが必要です)
    501 #5.5.2 syntax error(構文エラー)
    501 #5.5.4 Invalid arguments to AUTH command(AUTH の引数が無効です)
    501 Unknown command XXX(未知のコマンド XXX)
    501 Unknown option XXX(未知のオプション XXX)
    501 Unknown value XXX(未知の値 XXX)
    503 #5.3.3 AUTH not available(AUTH は使用できません)
    503 #5.5.0 AUTH not permitted during a mail transaction(メール トランザクション中は AUTH が許可されません)
    503 #5.5.0 Already authenticated(すでに認証されています)
    503 #5.5.1 MAIL first(最初は MAIL)
    503 #5.5.1 RCPT first(最初は RCPT)
    503 Bad sequence of commandsDATA within mailmerge transaction(mailmerge トランザクション内の commandsDATA の不良シーケンス)
    503 Bad sequence of commandsXPRT within plain transaction(plain トランザクション内の commandsXPRT の不良シーケンス)
    503 Bad sequence of commandsnow receiving parts(commandsnow 受信部分の不良シーケンス)
    503 Not in a mailmerge transaction(mailmerge トランザクション内にありません)
    504 #5.5.1 AUTH mechanism XXX is not available(AUTH メカニズム XXX は使用できません)
    504 Command parameter XXX unrecognized(コマンド パラメータ XXX が認識されません)
    504 Invalid XDFN syntax(無効な XDFN 構文)
    504 Invalid part number(無効な部品番号)
    504 Invalid part number XXX(無効な部品番号 XXX)
    504 No variable value specified(変数値が指定されていません)
    504 Other parts still missing(まだ足りない部品があります)
    504 Reserved variable name(予約されている変数名)
    504 Syntax error in *parts syntax(*parts 構文の構文エラー)
    504 XDFN command must not contain NULL characters(XDFN コマンドは NULL 文字を含んでいる必要があります)
    530 #5.7.0 Must issue a STARTTLS command first(最初に STARTTLS コマンドを実行する必要があります)
    530 #5.7.0 Must issue a STARTTLS command first(この送信元は、最初に STARTTLS コマンドを実行する必要があります)
    530 Authentication required(認証が必要です)
    538 #5.7.11 Encryption required(暗号化が必要です)
    552 #5.3.4 message header size exceeds limit(メッセージ ヘッダー サイズが制限を超えています)
    552 #5.3.4 message header size exceeds limit(メッセージ サイズが制限を超えています)
    552 size limit exceeded(サイズ制限を超えています)
    554 #5.3.0 Server Error(サーバ エラー)
    554 Too Many Hops(ホップが多すぎます)
    554 message body contains illegal bare CR/LF characters.(メッセージ本文に不正な CR/LF 文字が含まれています)

関連情報



Document ID: 118234