セキュリティ : Cisco Web セキュリティ アプライアンス

ロギング パーティションが領域を使い果たすとき WSA の動作とは何か。

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

著者:Cisco TAC エンジニア、Jakob Dohrmann および Siddharth Rajpathak

質問

ロギング パーティションが領域を使い果たすとき WSA の動作とは何か。

環境

Cisco Web SecurityAppliance (WSA)、AsyncOS のすべてのバージョン

症状

物のようなアラートを下記のように受け取ります:

----------------------------------------------------------------------
警告メッセージは次のとおりです:

収集されたレポート データの処理はロギングずっとディスクスペースの欠けてディセーブルにされた当然です。 ディスク 使用方法は 97%の上にあります。
レポート イベントの記録はやがて限られるようになり、ディスクスペースがの上で解放されない場合レポート データは失われるかもしれません(古いログ、等を取除くことによって)。

ディスク 使用方法が 97%を下回れば、レポート データの十分に処理は自動的に再起動します。

----------------------------------------------------------------------
重要 な メッセージは次のとおりです:

ログ パーティションは 107% キャパシティにあります
----------------------------------------------------------------------

 

解決策

アラートが示すと同時に、Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)のディスクスペースを片付けるまで記録 し、報告して中断されます。 ログを削除することまたはおよび保存するはずであるファイルの最大数を下げることによってそれをすることができま「ロールオーバー」をします。

「システム 管理の下で- > ログ サブスクリプション GUI の関連した設定を見つけることができます。

これが助けない場合、Cisco TAC に連絡し、GUI からリモートアクセスをイネーブルにして下さい --> サポート及びヘルプ --> リモートアクセス。 サポートエンジニアは問題を解決するのにそれから助けます。



Document ID: 117941