セキュリティ : Cisco Web セキュリティ アプライアンス

Windows は認証が有効に なるとき WSA によって接続すると失敗しますアップデートします

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

目次


デニス Jacobi および Siddharth Rajpathak によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

質問:

ウィンドウ更新失敗はなぜ認証が有効に なるとき WSA によって接続するときか。


症状: Windows アップデートは有効に なる NTLM とプロキシによって接続すると失敗します。 クライアントが認証を必要とするプロキシの後ろに坐るとき Windows アップデートはちょうどエラーメッセージをハングさせるか、または印刷します。


環境: Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)、AsyncOS のすべてのバージョン

解決策:
 

注: 維持されないか、または Cisco によってサポートされて情報が利便性に礼儀として提供されるこのナレッジベース記事はソフトウェアを参照します。 さらにサポートが必要な場合は、ソフトウェア ベンダーに連絡してください。


Windows 更新および Microsoft BITS アプリケーションは認証をサポートしません。


Web セキュリティ アプライアンス(WSA)の認証免除カスタム URL カテゴリに次の Windows アップデート サーバを追加する必要があります。 それから新しい識別を、選定された「認証」セクションの「認証」作成しないし、として新しいカスタム URL カテゴリをメンバシップ 基準選択して下さい。  最終的には、「識別およびユーザ」セクションの下で新しいアクセスポリシーを、選択しますそれに auth 免除されている識別を作成すれば。
------------------------------------------------------------------------------------

download.windowsupdate.com
.windowsupdate.microsoft.com
.update.microsoft.com
.download.windowsupdate.com
update.microsoft.com
.windowsupdate.com
download.microsoft.com
windowsupdate.microsoft.com
ntservicepack.microsoft.com
wustat.windows.com
c.microsoft.com
------------------------------------------------------------------------------------


これは上のサーバに非認証アクセスを許可し、問題を解決する必要があります。

詳細はで見つけることができます:
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;en-us;885819
http://support.microsoft.com/kb/842309

 


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 117994