Analytics and Automation Software : Cisco Data Virtualization

CIS で強い truststore File エラーメッセージ トラブルシューティングをロードすることが不可能

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco インフォメーション・サーバー(CIS)リソースが Secure Sockets Layer (SSL) ネゴシエーション(ハンドシェイク)のために設定される、およびまたエラーを解決するために使用するステップを記述しますとき見つけられるエラーを記述したものです。

アニル Prabhu によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

問題

このエラーは cs_server.log に現われます:

Unable to load strong truststore file

このエラーは強い Truststore ファイルロケーション値によって規定 される ファイルにアクセスするか、または読み込む試みに問題があることを示します。

: デフォルトで、値それは cis_server_keystore_strong.jks に設定 されます

問題がないとき、ログはこのメッセージが含まれています:

Successfully loaded strong keystore from file

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. 強い truststore ファイルがあることを確認して下さい。

    • Linuxシステムに関しては、- l > アプリケーション > Composite_Software > CIS_6.2.0 > CONF > サーバ > Security cis_server_truststore_strong.jks は ls にナビゲート します

    • Microsoft Windows システムに関しては、dir C へのナビゲート: > アプリケーション > cis620 > CONF > サーバ > Security > cis_server_truststore_strong.jks。

  2. cis_server_truststore_strong.jks に読み取り権限があることを確認して下さい。 ファイルは読解可能である必要があります。

  3. keytool が出力を印刷するかどうか確かめるために keytool を-ファイルのための list コマンド入力して下さい。 出力を見ない場合、truststore ファイルは破損するかもしれません。

    : keytool によって使用するデフォルトパスワードは changeit です。

    次に例を示します。

    C:\apps\cis620\jre\bin\keytool -list -keystore cis_server_truststore_strong.jks

    Enter keystore password: changeit
    Keystore type: JKS
    Keystore provider: SUN
    Your keystore contains 79 entries
    digicertassuredidrootca, Jan 7, 2008,...


Document ID: 117753