セキュリティ : Cisco Web セキュリティ アプライアンス

PuTTy はエラー「プロキシ エラー返します: 」必要な 407 プロキシ認証

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

目次

Cisco TAC エンジニア、Josh Wolfer および Siddharth Rajpathak により寄稿されました。

問題

症状: WSA によって(接続応答)トンネル伝送するのに PuTTy を使用した場合「プロキシ エラーを受け取ります: 407 プロキシ認証は PuTTy 設定に username/password を含めることの後でさえも」、必要となりました


環境: Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)、AsyncOS のすべてのバージョン

解決策

PuTTy は HTTP 基本的な認証だけをサポートします。 それは NTLM 認証をサポートしません。 WSA が NTLM 認証だけのために設定される場合、PuTTy はこのエラーメッセージを返します。 

「NTLMSSP か基本的な」認証機構を使用するために WSA が設定される場合認証はきちんとはたらく必要があります。

AsyncOS バージョン 7.x および それ 以上で、「NTLMSSP か基本的な」認証機構は GUI の下の識別で設定されます --> Web セキュリティ マネージャ --> 識別 --> 「認証によってメンバーを」セクション定義して下さい。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 117948