セキュリティ : Cisco AMP Virtual Private Cloud Appliance

FireSIGHT Management Center と FireAMP Cloud の間で接続を取除くプロセスはコンソール接続を行います

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

FireSIGHT Management Center はクラウドに登録に成功された後 Cisco クラウドからスキャン、malware 検出および検疫のレコードを受け取ることを可能にします。 レコードは malware イベントとして FireSIGHT Management Center データベースで保存されます。 この資料は方法で手順を正常に FireSIGHT Management Center と Cisco Cloud の間で接続を取除く提供したものです。

注意: 未来の登録か接続上の問題を避けるために、FireSIGHT Management Center のイメージ変更か置換前にこの資料で提供されるステップに従って下さい。

Nazmul Rajib およびホセ Escobar によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報はこれらの製品に基づいています:

  • FireSIGHT Management Center (別名防御センター)
  • FireAMP Cloud コンソール 

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

接続を取除くプロセス

接続を FireSIGHT Management Center と FireAMP Cloud の間で取除くためにコンソール接続を行って下さい、後で手順に従って下さい:

1. FireSIGHT Management Center から Cloud 接続を削除して下さい

 

ステップ 1:  管理権限と FireSIGHT Management Center の Web ユーザ ユーザー・インターフェースにログイン して下さい。 ナビゲートへの FireAMP > FireAMP 管理

 
 
 
ステップ 2:  アクション カラムの下で利用可能であるページがロードされたら、Delete アイコンをクリックして下さい。
 
 
ステップ 3:  確認ダイアログボックスはポップアップします。 FireAMP コンソールへの接続を削除するか、または削除を取り消すために『No』 をクリック するために『Yes』 をクリック して下さい。
 
 
 

2. FireAMP Cloud コンソールからの FireSIGHT Management Center の登録を取り消して下さい

: FireSIGHT Management Center が取り替えられたらが、接続は管理センターから削除されませんでしたこのプロセスを使用して下さい。

ステップ 1:  ユーザ名 および パスワードの FireAMP コンソールにログイン して下さい。 アカウント > アプリケーションへのナビゲート。 Applications ページで、FireAMP Cloud コンソールと通信するために承認されるアプリケーションすべてが表示されます。

 

 
ステップ 2:  登録を取り消します取除きたい FireSIGHT Management Center のためにクリックして下さい。 たとえば、次のスクリーン ショットはアプリケーションとして防御センター 750 を示します。
 

ステップ 3:  登録を取り消プロセスを停止することを続行するか、または『Cancel』 をクリック するために『OK』 をクリック して下さい。
 

ヒントプロセスを完了した問題に直面すれば、これを解決するために読みますこの資料を


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118289