セキュリティ : Cisco Firepower Management Center

Sourcefire User Agent のインストールとアンインストール

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

Sourcefire User Agent は Microsoft Active Directory サーバを監視し、LDAP 経由で認証されたログインとログオフをレポートします。 FireSIGHT システムは、管理対象デバイスによる直接ネットワーク トラフィック監視を介して、これらのレコードと自ら収集した情報を統合します。 このドキュメントでは、Windows オペレーティング システムで User Agent をインストールおよびアンインストールする方法について説明しています。

著者:Cisco TAC エンジニア、ナズムル・ラジブ。

前提条件

FireSIGHT Management Center、Sourcefire User Agent、および Active Directory について理解しておくことを推奨します。

インストール要件

  • Active Directory サーバへの TCP/IP アクセス
  • Microsoft .NET Framework バージョン 4.0

Sourcefire User Agent のインストール


1. サポート サイトからインストーラ ファイルをダウンロードします。

2. User Agent をインストールする Windows システムに setup.exe ファイルをコピーします。

3. Sourcefire User Agent インストーラ ファイルをダブルクリックします。 セットアップ ウィザードが表示されます。

: Windows ホストに新しいアプリケーションをインストールする権限がない場合は、インストールを開始できる権限を持つ管理ユーザにエスカレートできます。 エスカレーション オプションを使用するには、Sourcefire User Agent 2.0 セットアップ ファイルを右クリックし、[Run As] を選択します。 管理ユーザを選択し、適切なパスワードを入力します。

インストール要件を満たしていない場合、セットアップ ウィザードが Microsoft .NET Framework バージョン 4.0 をダウンロードおよびインストールする前に、次のメッセージが表示されます。  ダウンロード ページに移動するには、[Yes] をクリックします。  Microsoft .NET Framework バージョン 4.0 をインストールする手順に従います。


4. Microsoft .NET Framework バージョン 4.0 のインストールが完了したら、Sourcefire User Agent インストーラ ファイルをもう一度ダブルクリックする必要があります。 セットアップ ウィザードが表示されます。


ユーザ アカウント制御(UAC)が有効な Microsoft Windows バージョンを実行している場合、Sourcefire User Agent インストーラ ファイルをダブルクリックすると次のダイアログ ボックスが表示されます。 Sourcefire User Agent インストーラによるシステムの変更を許可するには、[Yes] をクリックします。  キャンセルして Sourcefire User Agent インストーラを終了するには表示するには、[No] をクリックします。


5. Sourcefire User Agent セットアップ ウィザードに進むには [Next] をクリックします。  Sourcefire User Agent セットアップ ウィザードを終了するには [Cancel] をクリックします。

6. [Browse] をクリックして、Sourcefire User Agent のインストール先フォルダを選択し、[Next] をクリックします。  Sourcefire User Agent セットアップ ウィザードを終了するには [Cancel] をクリックします。


7. [Next] をクリックし、インストールを開始します。  Sourcefire User Agent セットアップ ウィザードを終了するには [Cancel] をクリックします。


8. Sourcefire User Agent セットアップ ウィザードが完了したら、[Close] をクリックします。  Sourcefire User Agent がインストールされました。 Sourcefire User Agent は Windows システム上のサービスとして起動します。





9.  Sourcefire User Agent により Windows システムのデスクトップにクイック起動アイコンが追加されます。



Sourcefire User Agent のアンインストール


Sourcefire User Agent 2.x をアンインストールするには、次のいずれかの手順を使用します。

  • [Control Panel] > [Programs] > [Programs and Features] の順に選択し、リストから [Sourcefire User Agent] を選択し、[Uninstall] をクリックする。
  • Sourcefire User Agent のセットアップ ファイルが保存されている場所へ移動し、[Uninstall] を選択する。

  • コマンドラインからアンインストールするには、コマンド プロンプトを開き(場合によっては管理者として実行する必要があります)、.msi ファイルが保存されているディレクトリに移動し、次のコマンドを実行します。
msiexec /x Sourcefire_User_Agent_2.0.0-34_Setup.msi

: 上記の例では、ビルド番号は 34 です。  このビルド番号は、Sourcefire User Agent が更新されると変更されます。  コマンドを実行する前にビルド番号を確認してください。

アンインストールの問題のトラブルシューティング

症状

  • User Agent のアンインストールが失敗する。
  • アンインストール後にもサービスが実行中として示される。

解決策

User Agent が [Control Panel] の [Programs and Features] の下に表示される場合は、User Agent サービスを削除できます。  サービスを削除するには、管理者としてコマンド プロンプトを開き、次のコマンドを実行します。

C:\Users\Administrator>sc query type= service | findstr /spinl "Sourcefire RUA AgentService"

注意: '=' の後にスペースを使用してください。 これは、入力ミスではありません。 

サービス管理コンソールを使用してこの処理を行うこともできます。 コンソールを開くには、次の手順を実行します。

  • [Start] メニューに移動します。
  • services.msc を実行します。
  • Sourcefire User Agent のプロパティを表示します。

サービス名が表示されたら、次のコマンドを実行してサービスを削除します。
 

C:\Users\Administrator>sc delete "Sourcefire RUA Agent"C:\Users\Administrator>
sc delete "AgentService"

: FireSIGHT システムに関連するファイルがマシンに残っている可能性があります。これらのファイルを削除する必要があります。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118131