セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

どのように団体電子メールサーバに着信電子メールをルーティングするために ESA を設定しますか。

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

目次

ドミニクによって貢献されてエンリコ Werner は、Cisco TAC エンジニア甲高い声で話し。

質問:

どのように団体電子メールサーバに着信電子メールをルーティングするために ESA を設定しますか。

団体電子メールサーバに電子メールを渡す ESA のために配信のために宛先としてそのホストを使用するために ESA を設定して下さい。 これは Command Line Interface (CLI)からの smtproutes コマンドの使用によって実行することができます。 

smtproutes コマンドは別の Mail Exchange (MX) ホストに特定 の ドメインのためのすべての電子メールをリダイレクトすることを可能にします。

mail3.example.com > smtproutes

設定されるルーティングがありません。

行いたいと思うオペレーションを選択して下さい:
-新新しいルートを作成して下さい。
-インポート-ファイルからのインポート新しいルーティング。
[] > 新しい

常置ルートを設定したいと思うホスト名を入力して下さい。
「.example.com」のような部分的なホスト名は許可されます。
デフォルト ルートのために「すべてを」使用して下さい。
[] > example.com

メールがほしいと思うカンマで分かれる宛先ホストを入力して下さい
渡されるべき domain.com。
メールを廃棄したい場合 /dev/null をそれ自体入力して下さい。
[] > 10.1.1.10

10.1.1.10 への example.com のためのマッピングは作成しました。

現在設定される 1 ルーティングがあります。

行いたいと思うオペレーションを選択して下さい:
-新新しいルートを作成して下さい。
-削除-ルートを削除して下さい。
-プリント-すべてのルーティングを表示する。
-インポート-ファイルからのインポート新しいルーティング。
-エクスポート-ファイルにすべてのルーティングをエクスポートして下さい。
-クリア-すべてのルーティングを削除して下さい。

この例では、example.com のためのメッセージを電子メールサーバ ホスト 10.1.1.10 に提供されるために設定しました。

最近設定された smtproutes をアクティブにするために変更を保存する必要があります。

ヒント: ネットワーク > SMTP ルーティングの下で GUI の SMTP ルーティングをまた設定できます


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118008