セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

どのようにか Cisco コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデルのメディアスピード設定を変更して下さい

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

ジャッキー Fleming および Ivo Sabev によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

質問

環境: Cisco はセキュリティ E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)または Web セキュリティ アプライアンス(WSA)を、および AsyncOS のすべてのバージョンを満足させます。

AsyncOS はネットワークコンフィギュレーションに基づいてメディアスピード設定を変更することを可能にします。 コマンドはメディアスピードを設定することを可能にする etherconfig です。 この 7 つの速度設定の 1 つを選択するオプションがあります:

  1. 自動選択
  2. 10baseT/UTP 半二重
  3. 10baseT/UTP 全二重
  4. 100baseTX 半二重
  5. 100baseTX 全二重
  6. 1000baseTX 半二重
  7. 1000baseTX 全二重

Cisco コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデルに CLI を使用してログオンし、ここに説明されているステップに従って下さい:

AsyncOS============== からの ===============output

example.com> etherconfig
Ethernet interfaces:
1. Data 1 (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
2. Data 2 (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
3. Management (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
Choose the operation you want to perform:
- EDIT - Edit an Ethernet interface.
- PAIRING - Configure pairing.
[]> edit

Enter the name or number of the ethernet interface you wish to edit.
[]> 2

Please choose the Ethernet media options for the Data 2 interface.
1. Autoselect
2. 10baseT/UTP half-duplex
3. 10baseT/UTP full-duplex
4. 100baseTX half-duplex
5. 100baseTX full-duplex
6. 1000baseTX half-duplex
7. 1000baseTX full-duplex
[1]> 5

Ethernet interfaces:
1. Data 1 (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
2. Data 2 (100baseTX full-duplex)
3. Management (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
Choose the operation you want to perform:
- EDIT - Edit an ethernet interface.
- PAIRING - Configure pairing.
[]>

example.com> commit


Please enter some comments describing your changes:
[]> Changed media speed settings from Auto to 100baseTX full-duplex.
[]>Changes committed: Mon Mar 28 13:45:24 2005 PST

example.com> etherconfig
Ethernet interfaces:
1. Data 1 (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
2. Data 2 (100baseTX full-duplex)
3. Management (Autoselect: 100baseTX full-duplex)
===================output finished===================>

変更が右のインターフェイスに正しく加えられたことを確認して下さい。

イーサネットインターフェイスのメディア設定に関する詳細については、Cisco コンテンツ セキュリティ サポート ポータルの AsyncOS アドバンスド ユーザー ユーザーズ ガイドを参照して下さい。



Document ID: 118046