セキュリティ : Cisco Web セキュリティ アプライアンス

どのように YouTube 特定のチャネルを許可できますが他のストリーミング メディアをすべてブロックしますか。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

目次

ダン Waller および Siddharth Rajpathak によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

質問:

ユーザが YouTube 特定のチャネルを表示する他のストリーミング メディアをすべてブロックすることを可能にするようにどのように WSA を設定できるか。

環境: AsyncOS 7.1.x を実行するすべての Cisco Web セキュリティ アプライアンス及び上で

解決策: 


チャネル ページからの YouTube ビデオはそのチャネルからのすべてのビデオのためのハイパーリンクで一般的に 固有の識別番号が含まれています。

この技術情報は「ストリーミング メディア」カテゴリがアクセスポリシーでブロックするために設定 されると仮定します。

特定のチャネルからのビデオを許可するために、次を設定する必要があります:。

 YouTube 特定のチャネルからのビデオを許可するコンフィギュレーションのステップ
1. > カスタム URL カテゴリーは Web セキュリティ マネージャに行き、作成します「YouTube」と分類される新しいカテゴリを

2. Sites フィールドに次のエントリを追加して下さい:
ytimg.com、.ytimg.com

3. 正規表現に次のエントリを追加して下さい:
www \ .youtube \ .com/.*<ChannelName>
youtube \ .com/videoplayback
www \ .youtube \ .com/crossdomain \ .xml
youtube \ .com/生成する

4. Web セキュリティ マネージャ > アクセスポリシーに行き、新しいポリシーを作成して下さい。

5. 新しいポリシーに適用するか、またはとして「YouTube」カスタム URL カテゴリを選択するために識別をメンバシップ 基準選択して下さい。

6. 新しいポリシーのための URL カテゴリーを編集し、モニタに「YouTube」カスタム URL カテゴリのための操作を設定 するか、または割り当てて下さい。

7. 変更を入れ、保存して下さい。


注: この設定はチャネル ページとない検索結果からソースをたどられるビデオにだけ適用されるか、またはリンクを入れます。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118130