セキュリティ : Cisco Web セキュリティ アプライアンス

WSA の X.X.X.X w/bad rcv_id 00000000 デバッグ メッセージ トラブルシューティングからの Here_I_Am パケット

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は Web Cache Communication Protocol (WCCP)が Cisco 適応性があるセキュリティ アプライアンス モデル(ASA)と Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)の間ではたらかないとき直面する問題を記述したものです。

Jaki Hasan および Zack Shaikh によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco WSA
  • Cisco ASA
  • WCCP

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco WSA バージョン 7.x および 8.x
  • Cisco ASA バージョン 8.x 

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

問題

WCCP は ASA と WSA の間ではたらきません。 この問題が発生するとき、ASA でこれらの Debug wccp events ログメッセージが現れます:

Here_I_Am packet from X.X.X.X w/bad rcv_id 00000000
Here_I_Am packet from X.X.X.X w/bad web-cache ID

またこの問題が発生するとき、WSA プロキシ ログは増分することを会います顕著なカウンター明らかにします:

INFO : PROXY : - : wccp: INFO:HIA sent to A.B.C.D  -- 15 ISY(s) outstanding

注意: この資料は公式に 文書化されています 隠しコマンドを参照します。 このコマンドは Cisco Technical Assistance Center (TAC)管理の下でしか使用する必要がありません。

解決策

この資料に説明がある問題に単一の特定の解決がありません。 WCCP サービスは ASA および WSA 両方で再構成される必要があるかもしれません。 時々、ASA または WSA の WCCP サービスの再構成はこの問題を解決するかもしれません。

WSA の WCCP サービスを再構成するとき、これらの設定を加えるようにして下さい:

  • ロード バランシング 方式: 割り当てハッシュだけ
  • 転送 方式: 割り当て GRE だけ
  • 方式を戻して下さい: GRE だけを許可して下さい

WCCP サービスが再構成されれば、アプライアンス間の WCCP ネゴシエーションを初期化するためにプロキシを蹴るために必要となるかもしれません:

wsa.example (SERVICE)> diagnostic
Choose the operation you want to perform:

- NET - Network Diagnostic Utility.
- PROXY - Proxy Debugging Utility.
- REPORTING - Reporting Utilities.
[]> proxy

- SNAP    - Take a snapshot of the proxy
- OFFLINE - Take the proxy offline (via WCCP)
- RESUME  - Resume proxy traffic via (via WCCP)
- CACHE   - Clear proxy cache
[]> kick   (hidden command, type as shown)
Kick the proxy?
Are you sure you want to proceed? [N]> Y

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 117809