セキュリティ : Cisco Web セキュリティ アプライアンス

特定のクライアント IP アドレスのための認証をバイパスする方法か。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

Cisco TAC エンジニア、Khoa Nguyen および Siddharth Rajpathak により寄稿されました。

質問

どのように特定のクライアント IP アドレスのための認証をバイパスしますか。

環境: Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)、AsyncOS すべてのバージョン。

ある特定のクライアントアプリケーションは Web プロキシが認証を必要とする環境できちんとはたらきません。 従って、特定のクライアント IP アドレスは WSA によって識別されるかもしれ、認証をバイパスするために設定することができます。

ある特定のクライアント IP アドレスのための認証を免除するために、特定の IP アドレス/アドレスに基づいて識別を作成し、識別が順序の上にあるようにして下さい。 任意で、制御するために Webサイト アクセス/catgeories がクライアントできるこの識別に基づいてアクセスポリシーを作成して下さい。

  1. GUI からの新しい識別を- > Web セキュリティ Manager-> 識別作成して下さい。

  2. の下でメンバーをサブネットによって定義して下さい、個々のクライアント IP アドレスかサブネットを規定 して下さい。

  3. の下で認証によってメンバーを、『No』 を選択 します 認証を定義して下さい

  4. 識別を保存し、識別リストの上の方に置いて下さい。

  5. オプション: Web セキュリティ マネージャ > アクセスポリシーの下で新しいアクセスポリシーを作成すれば識別セクションの下で上記の識別を規定 して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118045