セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

ESA に関する FAQ: どのように受信 メールのための最大メッセージサイズを変えることができますか。

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料はプロセスを説明したものです Cisco E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)の受信 メールのための最大メッセージサイズを変えるために使用される。

ケビン Luu によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

どのように受信 メールのための最大メッセージサイズを変えることができますか。

受信 メールのためのメッセージサイズ デフォルトの最高値はほとんどのメール フロー ポリシーのための 10mb です。 信頼されたメール フロー ポリシーは 100mb で設定 されます。 最大メッセージサイズはメッセージ ボディおよび添付ファイルが含まれています。

: メール フロー ポリシーは、帽子外観のような、リスナーに特定です。 複数のリスナーがある場合、正しいリスナーを選択するようにして下さい。 たとえば受信 メールのための最大メッセージサイズを修正したいと思ったらポリシー > メール フロー ポリシーを郵送し受信リスナーを選択するためにナビゲート して下さい。

デフォルトポリシーは送信 メールに受信および送信リスナー用の設定される単一リスナーがある場合適用します。 受信および送信電子メールのために設定される別々のリスナーがある場合デフォルト設定は両方のリスナー用の異なって、独自に設定する必要があります。

受信 メールのための 20mb の会社の方針に最大メッセージサイズを変更するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. ポリシー > メール フロー ポリシーを郵送するナビゲート。

  2. [Default Policy Parameters] をクリックします。

  3. 最大値を見つけて下さい。 メッセージサイズ: フィールドは 20M に Custom 値を変更し。

  4. [Submit] をクリックします。

  5. 保存します変更をクリックして下さい。

: メール フロー ポリシー セクションでは、「Accept」、絞られて、ブロックされて、および Custom 値を入力するために信頼されて必要であればクリックできます。



Document ID: 117972