音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

CUCM: 電話のディセーブル ディレクトリ アクセス

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

 この資料は一組の電話のディレクトリ アクセスをディセーブルにするためにさまざまなメソッドを記述したものです。 

Anirudh M Mavilakandy によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

Cisco Unified Communications Manager (CUCM) 7.X およびそれ以降では、IP Phone サービスにさまざまなディレクトリがあります(以下を参照):

  • Missed Calls
  • Received Calls
  • 送信された呼び出し等

> デバイス設定 > 電話サービス IP Phone サービスを表示するために『Device』 を選択 して下さい。

デフォルトで、すべてのサービスは(インターコム コールを除いて)企業サブスクリプションを有効に してもらいます。 これは意味しますすべての電話に自動的に割り当てられることを。

TelecasterService 表はシステムで提供されるすべての電話サービスのためのパラメータを保存します。 このデフォルト エントリは次のとおりです:

admin:run sql select name, priority, urltemplate, pkid from telecasterservice 
name                  priority         urltemplate                               pkid
===================== ======== ===================================== ====================================
Missed Calls             1   Application:Cisco/MissedCalls        d0059763-cdcc-4be7-a2a8-bbd4aac73f63
Received Calls           2   Application:Cisco/ReceivedCalls      0061bdd2-26c0-46a4-98a3-48a6878edf53
Placed Calls             3   Application:Cisco/PlacedCalls        a0eed443-c705-4232-86d4-957295dd339c
Intercom Calls           4   Application:Cisco/IntercomCalls      27f92f3c-11ed-45f3-8400-fe06431c0bfc
Personal Directory       5   Application:Cisco/PersonalDirectory  4a9d384a-5beb-4449-b176-cea0e8c4307c
Corporate Directory     6   Application:Cisco/CorporateDirectory 7eca2cf1-0c8d-4df4-a807-124b18fe89a4
Voicemail               1   Application:Cisco/Voicemail          ca69f2e4-d088-47f8-acb2-ceea6722272e

電話のディレクトリをディセーブルにするメソッドは次のとおりです:

  • 手動アップデート
  • サービス提供 

手動アップデート

方法 1: 有効に なる 企業サブスクリプションなしで GUI からの IP Phone サービスを削除し、再追加して下さい

ディレクトリ アクセスを必要とするすべての電話に一括更新を行うためにこれらのステップを完了して下さい。 

  1. バルク Administration > 電話 > 電話テンプレートを選択し、電話テンプレートを作成して下さい。
  2. IP Phone サービスを電話テンプレートを定期講読して下さい。
  3. バルク Administration > 電話 > ディレクトリ アクセスを必要とする電話をアップデート電話を > クエリ選択し、選択して下さい。
  4. Next ページで、割り当て IP Phone Services チェックボックスをチェックして下さい。
  5. 作成されるテンプレートを選択して下さい。
  6. ジョブを入れて下さい。

この方式では、優先順位フィールドを変更するオプションがないし、デフォルトで 50 の優先順位で設定されます。

admin:run sql select name, priority, urltemplate, pkid from telecasterservice
name                 priority         urltemplate                           pkid===================== ==========  ======================================== ========================================
Missed Calls             50     Application:Cisco/MissedCalls               d0059763-cdcc-4be7-a2a8-bbd4aac73f63
Received Calls           50     Application:Cisco/ReceivedCalls             0061bdd2-26c0-46a4-98a3-48a6878edf53
Placed Calls              50      Application:Cisco/PlacedCalls               a0eed443-c705-4232-86d4-957295dd339c
Intercom Calls             4      Application:Cisco/IntercomCalls             27f92f3c-11ed-45f3-8400-fe06431c0bfc
Personal Directory        50      Application:Cisco/PersonalDirectory         4a9d384a-5beb-4449-b176-cea0e8c4307c
Corporate Directory       50      Application:Cisco/CorporateDirectory        7eca2cf1-0c8d-4df4-a807-124b18fe89a4
Voicemail                 1      Application:Cisco/Voicemail                 ca69f2e4-d088-47f8-acb2-ceea6722272e

優先順位はディレクトリにリストされているサービスの順序を定義します。 マルチプルサービスに同じ優先順位がある場合、サービスはアルファベット順にリストされています。

優先順位フィールドはこのクエリを使用して CLI から手動で変更することができます:   

run sql update telecasterservice set priority = 1 where pkid = 'd0059763-cdcc-4be7-a2a8-bbd4aac73f63'

: CUCM バージョン 7 では、サービスは ABC 順で優先順位が設定 されても表示する。 このフィールドは CUCM バージョン 8 からだけ前に適当です。 IP Phone 7940/7960 は内部サービス提供を使用しません。 この電話モデルは外部サービス提供を常に使用します。 サービス タイプ提供のサービス提供 Paramter セクションを詳細についてはチェックして下さい。 

方法 2: IP Phone サービスを GUI から削除し、CLI コマンドを使用して再追加して下さい 

  1. GUI から IP Phone サービスを削除して下さい。
  2. IP電話サービスを作成するために CLI でこのコマンドを入力して下さい:
    run sql insert into telecasterservice       (pkid,Name,NameASCII,Description,URLTemplate,tkPhoneService,EnterpriseSubscription,Priority)         values('d0059763-cdcc-4be7-a2a8-bbd4aac73f63','Missed Calls','Missed Calls','Missed Calls','Application:Cisco/MissedCalls',1,'f',1)

    すべてのその他のサービスはリリース ノートで利用できます。 (企業サブスクリプション パラメータを変更されます「f に」確認して下さい。 リリース ノートでは、それは詳細については「t.」に)、示します http://www.cisco.com/en/US/partner/docs/voice_ip_comm/cucm/rel_notes/7_0_1/cucm-rel_notes-701.html#wp631159 を設定 されます

  3. ディレクトリ アクセスを必要とするすべての電話に関しては、一括更新を行うためにこれらのステップを完了して下さい:
  • バルク Administration > 電話 > 電話テンプレートを選択し、電話テンプレートを作成して下さい。
  • IP Phone サービスを電話テンプレートを定期講読して下さい。
  • バルク Administration > 電話 > アップデート電話 > クエリを選択し、ディレクトリ アクセスを必要とする電話を選択して下さい。
  • Next ページで、割り当て IP Phone Services チェックボックスをチェックして下さい。
  • 作成されるテンプレートを選択して下さい。
  • ジョブを入れて下さい。

: CUCM Revision 7 では、サービスは優先順位が設定 されてもアルファベット順に表示する。 このフィールドは CUCM バージョン 8 からだけ前に適当です。 IP Phone 7940 は内部サービス提供を使用しません。 この電話モデルは外部サービス提供を常に使用します。 サービス タイプ提供のサービス提供 Paramter セクションを詳細についてはチェックして下さい。 

サービス提供パラメータ

サービス提供パラメータは電話がサービス設定を内部で(エンタープライズ パラメータの下でまたはデバイス レベルで設定される TFTP config ファイルで- IP Phone サービスで設定されるサービス)または外部に受け取るかどうか判別します(サービス URL と-)。 このパラメータは IP Phone の「よくある電話プロファイル」設定によって水平なデバイスで制御されます。 デフォルトの動作は内部サービス提供を使用することです。

方法 1: よくある電話プロファイルを作成し、外部 URL にサービス提供を変更して下さい

  1. > デバイス設定 > よくある電話プロファイルよくある電話プロファイルを作成するために『Device』 を選択 して下さい。
  2. 「標準よくある電話プロファイルを」コピーして下さい。 電話パーソナル化情報セクションでは、外部 URL にサービス提供を変更して下さい。
  3. ディレクトリ アクセスを必要としない選択し、新しいよくある電話プロファイルに割り当てて下さい電話を。
  4. System > Enterprise Parameters の順に選択 しURL ディレクトリ パラメータを削除して下さい。
  5. URL Messages フィールドはデフォルトでブランクにするために設定 されます。 この URL を入力して下さい: http:// < Publisher>:8080/ccmcip/getmessagesmenu.jsp の IP アドレス。 ボイスメール アクセスが外部 URL とない IP Phone サービスに今基づいていると同時にメッセージ URL が必要となります。 
  6. IP Phone を再起動して下さい。
  7. Directories ボタンを押して下さい。 メッセージは「利用可能 な」サービス 表示するし、メニューは表示する。

: この方式では、ボイスメール アクセスは 2 ボタン プロセスです。 音声メール ボタンを押し、次にキーパッド/選定されたソフトキーを使用して音声メール オプションを選択して下さい。 また、よくある電話プロファイルを使用するかわりに、それはデバイスコンフィギュレーション ページで直接設定 することができます。

方法 2: デバイス レベルで URL ディレクトリ パラメータを取除いて下さい

URL ディレクトリ パラメータはデバイス レベルで取除くことができます(エンタープライズ パラメータの下での代りに)。

  1. > デバイス設定 > よくある電話プロファイルよくある電話プロファイルを作成するために『Device』 を選択 して下さい。
  2. 「標準よくある電話プロファイル」をコピーして下さい。 電話パーソナル化情報セクションでは、外部 URL にサービス提供を変更して下さい。
  3. 作成されるディレクトリ アクセスを必要としないすべての電話によくある電話プロファイルを割り当てて下さい
  4. Phone Configuration ページに無効 URL を追加して下さい。 この設定はエンタープライズ パラメータ設定に優先します。
  5. System > Enterprise Parameters の順に選択 して下さい。 URL Messages フィールドはデフォルトでブランクにするために設定 されます。 この URL を追加して下さい: http:// < Publisher>:8080/ccmcip/getmessagesmenu.jsp の IP アドレス。 ボイスメール アクセスが外部 URL およびない IP Phone サービスに今基づいていると同時にこのステップが必要となります。
  6. IP Phone を再起動して下さい。

この方式では、Directories ボタンを押すとき、メッセージ「見つけられない」は Phone 画面でホスト 表示する。

: この方式では、ボイスメール アクセスは 2 ボタン プロセスです。 音声メール ボタンを押し、次にキーパッド/選定されたソフトキーを使用して音声メール オプションを選択して下さい。 また、よくある電話プロファイルを使用するかわりに、それはデバイスコンフィギュレーション ページで直接設定 することができます。

方法 3: サービス提供および URL ディレクトリはエンタープライズ パラメータの下で設定 されます

  1. エンタープライズ パラメータの下で両方にサービス提供を設定 して下さい。
  2. この形式の URL ディレクトリを設定 して下さい: http:// < パブリッシャ Server>:8080/ccmcip/xmldirectory.jsp の IP アドレス
  3. > デバイス設定 > 電話サービス 『Device』 を選択 し、音声メールを除くすべてのサービスを削除して下さい。
  4. ディレクトリ アクセスを必要としないすべての電話のための内部にサービス提供パラメータを設定 して下さい。
  5. すべての IP 電話をリセットして下さい。

: サービス提供はまたサービス提供パラメータの最初の 2 つのメソッドに見られるようによくある電話プロファイルと設定 することができます。 この方式でこの順序でディレクトリの下に 5 つのオプションがあります: 不在着信、受信された呼び出し、送信された呼び出し、パーソナルディレクトリおよび社内 ディレクトリ。

方式 4: ディレクトリ URL は外部Web Web アプリケーションでホストされます

この方式では、Directories ボタンが押されるとき、表示する オプションは限られています。

この例では、パーソナルディレクトリ オプションは利用できません。 ディレクトリ URL は外部Web アプリケ− ションサーバでホストされます。 

  1. これらのコンテンツで .xml ファイルを作成して下さい:
    <CiscoIPPhoneMenu>
        <MenuItem>
           <Name>Missed Call</Name>
           <URL>Application:Cisco/MissedCalls</URL>
       </MenuItem>
       <MenuItem>
           <Name>Received Call</Name>
           <URL>Application:Cisco/ReceivedCalls</URL>
        </MenuItem>
        <MenuItem>
           <Name>Placed Call</Name>
           <URL>Application:Cisco/PlacedCalls</URL>
        </MenuItem>
        <MenuItem>
           <Name>Corporate Directory</Name>       <URL>Application:Cisco/CorporateDirectory</URL>
        </MenuItem>
    </CiscoIPPhoneMenu>


    テンプレートのコピーを入手するために、Cisco Unified IP Phone サービス アプリケーション開発メモCiscoIPPhone XML オブジェクト クイックレファレンス セクションを参照して下さい。 CiscoIPPhoneMenu オブジェクトのためのテンプレートをコピーして下さい。

  2. Webアプリケーション アプリケ−ション サーバのドキュメントのルートに .xml ファイルをアップロードして下さい。
  3. 適切なサービスを再開して下さい。 (Windows のために、IIS サービスを再開して下さい。)
  4. Call Manager で System > Enterprise Parameters の順に選択 し、この形式の URL ディレクトリ パラメータを与えて下さい:
           http:// < アプリケ− ションサーバ >/< の IP アドレスはファイル名 above>.xml を作成しました
  5. エンタープライズ パラメータ セクションの両方にサービス提供を設定 して下さい。
  6. > デバイス設定 > 電話サービス 『Device』 を選択 し、音声メールを除くすべてのサービスを削除して下さい。
  7. ディレクトリ アクセスを必要としない電話のための内部にサービス提供パラメータを設定 して下さい。
  8. IP フォンをリセットします。

: サービス提供はまたよくある電話プロファイル 次を使用してサービス提供パラメータ セクションの最初の 2 つのメソッド 設定 することができます

方式 5: ディレクトリ URL は外部Web Web アプリケーションでおよびカスタマイズされたメッセージとホストされます

この方式は方式 4 に類似したです; ただしメッセージは「設定される」サービス カスタマイズすることができません。

この方式では、Directories ボタンがクリックされるとき、表示する オプションは限られています。 この例では、パーソナルディレクトリ オプションは利用できないし、ディレクトリ URL は外部Web アプリケ− ションサーバでホストされます。

  1. これらのコンテンツで .html ファイルを作成して下さい。 これはカスタマイズすることができるメッセージです。

                No Services Configured

  2. Webアプリケーション アプリケ−ション サーバのドキュメントのルートに .html ファイルをアップロードして下さい。
  3. これらのコンテンツで .xml ファイルを作成して下さい:
    <CiscoIPPhoneMenu>
        <MenuItem>
           <Name>Missed Call</Name>
           <URL>Application:Cisco/MissedCalls</URL>
       </MenuItem>
       <MenuItem>
           <Name>Received Call</Name>
           <URL>Application:Cisco/ReceivedCalls</URL>
        </MenuItem>
        <MenuItem>
           <Name>Placed Call</Name>
           <URL>Application:Cisco/PlacedCalls</URL>
        </MenuItem>
        <MenuItem>
           <Name>Corporate Directory</Name>
           <URL>Application:Cisco/CorporateDirectory</URL>
        </MenuItem>
    </CiscoIPPhoneMenu>

    テンプレートのコピーを入手するために、Cisco Unified IP Phone サービス アプリケーション開発メモCiscoIPPhone XML オブジェクト クイックレファレンス セクションを参照して下さい。 CiscoIPPhoneMenu オブジェクトのためのテンプレートをコピーして下さい。

  4. Webアプリケーション アプリケ−ション サーバのドキュメントのルートに .xml ファイルをアップロードして下さい。
  5. 適切なサービスを再開して下さい。 (Windows、再始動 IIS サービスのために。)
  6. Call Manager の System>Enterprise パラメータを選択し、この URL ディレクトリ パラメータを与えて下さい:
            http:// < アプリケ− ションサーバ >/< の IP アドレスはファイル名 above>.xml を作成しました
  7. エンタープライズ パラメータ セクションの両方に「サービス提供」を設定 して下さい。 
  8. ディレクトリ アクセスを、このセクション 外部データ ローカルな情報 > ディレクトリで必要としない電話を、追加しますこの URL を選択して下さい: http:// < アプリケ− ションサーバ >/< の IP アドレスはファイル名 above>.html を作成しました
  9. > デバイス設定 > 電話サービス 『Device』 を選択 し、音声メールを除くすべてのサービスを削除して下さい。 
  10. IP 電話をリセットして下さい。

Directories ボタンが「設定される」サービス押されないときメッセージは前のメソッドに見られるようにディレクトリでおよびないスクリーンの一番下のメッセージとして表示する。

方式 6: IP Phone サービスを削除したいと思わない場合方式 4 か方式 5 を修正して下さい 

IP Phone サービスを削除したいと思わない場合方式 4 かこれらの変更との方式 5 を完了して下さい:

  1. エンタープライズ パラメータ セクションの外部にサービス提供を設定 して下さい。
  2. System > Enterprise Parameters の順に選択 して下さい。 URL Messages フィールドはデフォルトでブランクにするために追加しますこの URL を設定 されます:    
            http:// < Publisher>:8080/ccmcip/getmessagesmenu.jsp の IP アドレス

: この方式では、ボイスメール アクセスは 2 ボタン プロセスです。 音声メール ボタンを押し、音声メール オプションを選択するためにキーパッド/選定されたソフトキーを使用して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 117556