音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Connection

CUC/CUCM vCPU ミスマッチによりアップグレード障害を引き起こす場合があります

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料はサポートされていないハードウェアエラー問題を解決するためにプロシージャを記述したものです。

サポートされていないハードウェア」エラーの Cisco Unity Connection (CUC)/Cisco Unified Communications Manager (CUCM)失敗のアップグレード。 これは(vSphere クライアント Machine(VM)仮想 なプロパティ-これは正しく設定 される値です)で見られるおよび CLI によって CUC/CUCM で見られる vCPU (バーチャル CPU)ミスマッチが理由でそうなったものです。

Cisco TAC エンジニア、Anirudh Mavilakandy 寄稿。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unity Connection
  • Cisco Unified Communications Manager
  • 仮想マシン

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unity Connection リリース 8.X またはそれ以降
  • Cisco Unified Communications Manager リリース 8.X またはそれ以降

この文書に記載されている情報は特定のラボ 環境のデバイスから作成されます。 この資料で使用されるクリア(デフォルト)設定とデバイスすべては開始します。 ネットワークがライブである場合、あらゆるコマンドの潜在的影響を理解することを確かめて下さい。

問題

アップグレードはこのエラーと失敗します:

05/31/2013 21:40:18 upgrade_manager.sh|File:/common/download/8.6.2.23900-10/upgrade_manager.
sh:1048,
Function: validate_upgrade_allowed(), This server is not supported for use with the
version of "connection" that you are trying to install.

VM を作成する間、vCPU の実際の値はここに表示されます:

ここに VM は 1 つの vCPU で作成されます。 ただし CUC/CUCM にログイン するとき、CLI は vCPU の異なる値を表示し、show hardware はまた 8 vCPU を表示する。

解決策

デフォルトで、VM のための熱いプラグは(vCPU を追加して下さい)使用不可状態にあります。 これが使用可能状態にあるかどうか確認して下さい。 この機能を有効に する場合、VM がより多くのリソースに必要であればアクセスするようにします。

熱いプラグをディセーブルにするために(vCPU を追加して下さい)、VM をシャットダウンして下さい。 このパラメータは VM が実行にある間、修正することができません。

  1. VM の Properties ウィンドウを開き、Advanced セクションの Memory/CPU Hotplug 『Options』 を選択 して下さい。

  2. ウィンドウの右側で、2 つのセクションが-メモリのための 1 つおよび CPU のための 1 あることに注目して下さい。 「この仮想計算機のためのディセーブル CPU 熱いプラグ」オプション ボタンをクリックして下さい。

ESXi ホストのより古いバージョンに関しては、これらのステップを完了して下さい。

  1. VM の Properties ウィンドウを開き、> Advanced セクションの全般『Options』 を選択 して下さい。

  2. ウィンドウの右側で、『Configuration Parameters』 をクリック して下さい。

  3. ポップアップするウィンドウでは、スクリーンの一番下にスクロールし、vcpu.hotadd と指名される設定を見つけて下さい 本当から偽に設定を変更して下さい


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 117555