Analytics and Automation Software : Cisco Data Virtualization

前景コンソール モードでの CIS 始動

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料に突堤 Webサーバ インターフェイスからのコマンド セッション スクリプトとの Cisco インフォメーション・サーバー(CIS)を開始する方法を記述されています。 この方式は cs_server.log または cs_monitor.log のエラーの詳細を見つけることができない場合 CIS 始動失敗を解決するために使用されます。

スコア Shao によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は CIS バージョン 6.2.x および それ 以前に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

背景説明

始動失敗を解決するように試みるとき前景コンソール モードの CIS を開始できます:

  • サーバ 始動失敗のより詳しい出力を生成して下さい。
  • 失敗の要素であるかもしれないプロセスからモニタ デーモンを取除いて下さい。
  • コア サーバが動作するようにして下さいサーバプロセスを呼出し、確認するモニタ デーモンのための必要を省く。

突堤 Webサーバ インターフェイスからの CIS を開始して下さい

突堤 Webサーバ インターフェイスからの CIS を開始するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. CIS モニタ デーモンを消すために通常方式の CIS サーバを停止して下さい。

  2. セキュア シェル(SSH) セッションから、install_dir> \ビン\ composite_server.bat サーバ実行コマンドを入力して下さい。 出力は前景にこのコマンドを入力するとき現われません。

    : Linux および UNIXシステムのための composite_server.sh コマンドを入力して下さい。

  3. CLI プロンプトが現われない場合、サーバは首尾よく開始しました。 すぐに CLI プロンプトが表示される場合、始動失敗は発生しました。 失敗出力を、ナビゲート <install dir> に表示するために > 記録 します > cs_server.out.<date-time>。

  4. スタジオまたはクライアントアプリケーションのログイン 始動が正常であることを確認するため。

  5. コンソールからのサーバセッションを終了するために Ctrl-C を押して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118030