会議 : Cisco TelePresence Manager

CTM FAQ: Cisco TelePresence Manager の毎日保守時間は変更することができますか。

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco TelePresence Manager 毎日メンテナンス スケジュールの機能性を説明したものです。 説明されている情報は TelePresence マネージャのすべてのバージョンに適用されます。

チャド ジョンソンおよびポーラ Talamo によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

Cisco TelePresence Manager の毎日保守時間は変更することができますか。

Cisco TelePresence Manager は Microsoft Exchange または IBM Domino からの新しい予約を手動で同期する毎日メンテナンス サイクルを実行します。 毎日メンテナンス サイクルは設定されるデータベース バックアップ スケジュールの時間に結ばれます。 データベース バックアップ スケジュールの時を変更する場合、これは毎日メンテナンス サイクルの時を変えます。 23:00 か 11:00 PM 現地時間に毎日を実行するためにたとえば、TelePresence マネージャ データベース バックアップは設定されます。 これにより毎日メンテナンス サイクルは 23:00 か 11:00 PM 現地時間の毎日を同時に実行します。

データベース バックアップ スケジュールは設定の下の TelePresence マネージャ Webインターフェイスを使用して- > データベース設定修正することができます。 それから右のペインの Backup タブを選択し、『Change』 をクリック して下さい。

: バックアップ スケジュールはバックアップのためのオプションが毎日あるいは毎週含まれています。  ウィークリー スケジュールが選択される場合、これは設定された 時間に毎日動作し続けるのでメンテナンス サイクルが動作すること日に影響を与えません。

バックアップを今クリックするとき、手動で毎日メンテナンス サイクルを開始しません。 毎日メンテナンスを強制する回避策は 10 分時間へバックアップ スケジュールを少なくとも其の日遅くなってから変更することです。

注意: 開始するために毎日メンテナンス サイクルを強制する上記の回避策の使用により TelePresence マネージャはバックアップを作成し、毎日メンテナンス サイクルを実行します。 アクティブな会議が存在 しないときこれが実行されたことを推奨します。

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116617