セキュリティ : Cisco Adaptive Security Device Manager

ASA に関する FAQ: Macintosh OS X が「Cisco ASDM-IDM」を損傷され、開くことができない要求するときどのように ASDM-IDM ランチャーを開きますか。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は方法についての特定の質問に対する回答を Macintosh OS X の適応性がある Security Device Manager (ASDM)バージョン 7.1.3 および それ 以前が付いている Cisco 適応性があるセキュリティ アプライアンス モデル(ASA)を管理する記述したものです。

デイヴィッド Houck によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

 

Macintosh OS X が「Cisco ASDM-IDM」を損傷され、開くことができない要求するとき ASDM-IDM ランチャーを開く方法

適応性がある安全 装置マネージャ IPS デバイスマネージャ ランチャー(ASDM-IDM ランチャー)を開くときこのエラーは現われます:

コンソールのまたこのエラー apears。 コンソールは /Applications/Utilities/Console で見つけることができます。

どうすれば、この問題を解決できますか。

これは ASDM-IDM ランチャー アプリケーションで抜けたシグニチャによって引き起こされます。 この問題、ナビゲートおよび Privacy>General を Settings>Security に避けるため の下で「から」ダウンロードされるアプリケーションをどこでもクリックしますオプション ボタンを許可して下さい。

Cisco ASDM-IDM パッケージを開き、/Cisco ASDM-IDM/Contents/Resources/Java/dm-launcher.jar から dmlauncher.jar を直接起動させることもまた可能性のあるです。 Cisco バグ ID CSCuh84199 はこの問題を解決するために開きました。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116395