音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Jabber for Windows

Jabber Outlook 連絡先検索の無効化

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、Jabber が Microsoft Outlook 連絡先に対して実行する検索を無効にするプロセスについて説明します。

著者:Cisco TAC エンジニア Scott Hills

問題

Jabber で、特定の番号からコールを受信した際に正しくない連絡先の写真が表示される(ただし、他の番号では正しい連絡先の写真が表示される)クライアントが存在する場合があります。 この大部分は、その PC 上の Outlook 連絡先から正しくない連絡先情報がインポートされたために発生します。

解決策

この問題を回避するために、Jabber による Outlook 連絡先の検索を無効にすることが必要になる場合があります。
まず、Jabber を終了して、この問題が発生している PC 上のキャッシュを削除する必要があります。 次のとおりに移動します。

C:\User\<User>\AppData\Local\Cisco\Unified communications\Jabber

Jabber フォルダを削除します。

次に、以下のいずれの方法を実施する必要があるかを決定します。

方法 1: この検索を単一の PC のみで無効にするには、Jabber-Config-User.xml ファイルを手動で作成できます。 このファイルの構造の要件は、jabber-config.xml の要件と同じです。 この要件のガイドは、『Cisco Jabber for Windows の設定』にあります。 このファイル内で、enableLocalAddressBookSearch という値を入力(または検索)してから、これを False に設定します

このファイルの場所は、次のとおりです。

C:\Users\userid\AppData\Roaming\Cisco\Unified Communications\Jabber\CSF\Config

方法 2: この検索を組織全体で無効にする場合は、上記の手順を jabber-config.xml で実行してから値の enableLocalAddressBookSearch を入力(または検索)し、これを False に設定します 必要に応じてこのファイルを作成するには、「Jabber Config File Generator」を使用できます。 作成とアップロードの手順の詳細は、参照セクションにもあります。


最後に、Jabber を再起動してテストします。

関連情報



Document ID: 116535