クラウドおよびシステム管理 : Cisco Secure Access Control Server

ACS ログイン・ バナー 設定例

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2013 年 7 月 11 日) | フィードバック

概要

この資料が Cisco Secure Access Control Server (ACS)リリース 5.4 CLI および GUI のログイン・ バナーを設定するために必要なプロシージャを記述したものです。

Minakshi Kumar によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • 最初の ACS 設定
  • ACS CLI および GUIアクセス

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Secure ACS リリース 5.4 に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

設定

: ログイン・ バナーの前の」および「の後の」「のための文字数制限は 250 文字です。 CLI および GUI のための別々のバナーを設定できません。 このセクションで使用されているコマンドの詳細を調べるには、Command Lookup Tool登録ユーザ専用)を使用してください。

ACS CLI および GUI のログイン・ バナーを設定するために、これらのコマンドを完了して下さい:

1. 」ログイン・ バナー メッセージの前ののため「、ACS GUI へのログイン。 ワークスペース > ログイン・ バナーへのナビゲートはおよび」ログイン・ バナー メッセージの前に「望まれる入力します。

2. 同じ位置から」、ログイン・ バナー メッセージの後で「望まれる設定して下さい。 

確認

GUI

ログイン・ バナー メッセージ「の前に」ここに示されているように現われます:

 ログイン・ バナー メッセージ「の後で」ここに示されているように現われます: 

 

CLI

ログイン・ バナー メッセージ「の前に」ここに示されているように現われます:

ログイン・ バナー メッセージ「の後で」ここに示されているように現われます: 

  

トラブルシューティング

現在のところ、この設定に関する特定のトラブルシューティング情報はありません。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116283