スイッチ : Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ

通信障害によるラインカードの電源オフのトラブルシューティング ガイド

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチの通信障害が原因で電源がオフになったラインカードのトラブルシューティングの方法を説明します。

著者:Cisco TAC エンジニア、Shashank Singh および Saurav Lahiri

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチに基づいており、特定のソフトウェアのバージョンに限定されるものではありません。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

背景説明

Secure Copy Protocol(SCP)は、Catalyst 6500 のイーサネット アウトオブバンド チャネル(EOBC)経由でのスイッチ プロセッサ(SP)から非 Distributed Forwarding Card(非 DFC)ラインカードへの通信に使用されるプロトコルです。 SCP またはキープアライブ ポーリングが失敗する場合は、スーパーバイザとラインカード間で通信の問題が発生している可能性があります。

モジュールの電源がオフになる場合は、必ず次のチェックを実行してください。

  • ログを調べ、モジュール電源がオフになった原因が「SCP dnld」障害であるかどうかを確認します。
  • スーパーバイザと当該ラインカード間の通信のトラブルシューティングを行います。

ログの確認

ログを調べ、モジュールの電源がオフになった原因が「SCP dnld」またはキープアライブ ポーリング障害であるかどうかを確認します。

%C6KPWR-SP-4-DISABLED: power to module in slot 2 set off (Module Failed SCP dnld)
%C6KPWR-SP-4-DISABLED: power to module in slot 2 set off (Module not responding to
Keep Alive polling)

通信のトラブルシューティング

スーパーバイザとラインカード間の通信のトラブルシューティングの手順を次に示します。

  1. SP 側のグローバル SCP カウンタを調べ、エラー数が増えているかどうかを確認します。

    6500#remote command switch show scp counters
    6500-sp#
    received packets            = 586786
    transmitted packets         = 584442
    retransmitted packets       = 13        (increasing re-transmissions indicate
    congested EOBC)
    loop back packets           = 0
    transmit failures           = 0         (increasing transmit failures indicate
    congested/stuck EOBC)
    recv pkts not for me        = 0
    recv pkts to dead process   = 0
    recv pkts not enqueuable    = 0         (increasing counters indicate lack of
    EOBC buffers)
    response has wrong opcode   = 0
    response has wrong seqnum   = 0
    response is not an ack      = 0
    response is too big         = 0
  2. モジュール別 SCP 受信/送信カウンタを調べ、SCP 再試行回数が増えているかどうかを確認します。

    6500#remote command switch show scp status
    6500-sp#
    Rx 586786 ,  Tx 584442 ,  Sap 15
    Id     Channel name    current/peak/retry/total  time(queue/process)
    -- ------------------- ------------------------  -------------------
    0  SCP async: LCP#8     0/ 11/  1/   13            4/   4
    1  SCP async: LCP#4     0/ 13/  0/  550           92/ 108
    2  SCP async: LCP#2     0/ 34/  0/ 1540          628/ 456
    3  SCP async: LCP#5     0/ 17/  1/  716         2228/1252
    4  SCP async: LCP#1     0/ 29/  0/  137          200/ 452
    5  SCP async: LCP#9     0/ 13/  0/  895          176/ 428
  3. スーパーバイザから当該モジュールへの SPC ping を確認します。

    6500#remote command switch test scp ping 3
    6500-sp#
    pinging addr 5(0x5)
    assigned sap 0x11
    addr 5(0x5) is alive       (Communication between the supervisor and line
    card is fine)

    6500#remote command switch test scp ping 2
    6500-sp#
    pinging addr 11(0xB)
    assigned sap 0x11
    no response from addr 11(0xB)  (Communication between the supervisor
    and linecard is broken)
  4. ラインカードのオンライン診断を設定します。

    6500(config)#diagnostic level complete      (12.1(8a)EX or above)
  5. ラインカードを取り付け直し、テスト結果を調べ、どのテストが失敗したかを確認します。

    6500#show diagnostic result module 2 
    Current Online Diagnostic Level = Complete
    Online Diagnostic Result for Module 2 : PASS
    Online Diagnostic Level when Module 2 came up = Complete
  6. オプション: デバッグ コマンドを使用して、SCP ダウンロード イベントを調べます。 ラインカードがオンラインになるときの SCP ダウンロード イベントを調べるには、これらのデバッグを実行できます。 次に、正しく動作しているモジュールの例を示します。

    6500#remote login switch
    6500-sp#debug scp download module 2
    6500-sp#show debug
    <snip>
    SCP download debugging for slot 2 is on
          start_timer_online_action: Start OIR online timer for slot: 2,
    time: 1380 sec
         scp_dnld_module 2 : 0 : 0: during state enabled, got event 5(registered)
     @@@ scp_dnld_module 2 : 0 : 0: enabled -> wait_til_boot_ready
     Stop timer
     Start BOOT_RDY timer for 2 with 30000 msec
         scp_dnld_module 2 : 0 : 0: during state wait_til_boot_ready, got event
    6(boot_ready)
     @@@ scp_dnld_module 2 : 0 : 0: wait_til_boot_ready -> wait_til_downloaded
     Stop timer
     Start DNLD timer for 2 with 120 sec
     (scp_start_download) 2/0
     (scp_start_download) 2/0: Started D/L Process, pid 512
     get_card_image: slot/proc 2/0: UBIN patch image on flash opened
    (microcode:/LCP_CPGBIT)
     No download needed for card at slot 2

         scp_dnld_module 2 : 0 : 0: during state wait_til_downloaded, got event
    4(dnld_completed)
     @@@ scp_dnld_module 2 : 0 : 0: wait_til_downloaded -> wait_til_ready
     Stop timer
     Start EXEC_CODE timer for 2 with 90 sec
     Received Run-ready from slot 2
     scp_download_process_teardown() mypid 512, slot/proc 2/0, image_fd -1
         scp_dnld_module 2 : 0 : 0: during state wait_til_ready, got event
    8(ready)
     @@@ scp_dnld_module 2 : 0 : 0: wait_til_ready -> wait_til_running
     Stop timer
     Start RUN_RDY timer for 5 with 90 sec
         scp_dnld_module 2 : 0 : 0: during state wait_til_running, got
    event 9(running)
     @@@ scp_dnld_module 2 : 0 : 0: wait_til_running -> wait_til_online
     Stop timer
    <snip>

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116115