コラボレーション : Cisco Unified E-Mail Interaction Manager

CIM リリース 4.4 および 9.0 は Java リリース 1.7 をサポートしません

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2013 年 6 月 28 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco 相互対話マネージャ(CIM)リリース 4.4 および 9.0 で Java リリース 1.7 のためのサポート機能を記述したものです。

Sangameswara Chandrashekharaiah によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

CIM サポート Capabilites

Java リリース 1.7 は CIM リリース 4.4 または 9.0 のエージェントデスクトップのためにサポートされません。 概略はここにあります:

Servers: java 1.7
=============
4.4 = Not supported
9.0 = Supported
Client: java 1.7
============
4.4 = Not supported
9.0 = Not supported

: Java リリース 1.7 は Orcle によって公式のサポートを提供される)デスクトップの Java の複数のバージョンがあることを可能にします(リリース 1.6 のような。 E メール 相互対話マネージャ(EIM)クライアントアプリケーションは Java 1.7 および 1.6 とデスクトップで動作するか、または動作できますがこの組み合せは eGain か Cisco によってサポートされません。

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116284