音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Presence

統一された存在サーバ FAQ: どのように Cisco Unified Presence Server リリース 8.x からバルクアドミニストレーションツールの使用のリリース 9.x に連絡先リストを移行しますか。

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2013 年 6 月 26 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco Unified Presence リリース 8.6.4 からのインスタント メッセージ及び存在(IM&P)リリース 9.1.1a に連絡先の移行を記述したものです。

スコット丘によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified Presence Server リリース 8.6.x
  • Cisco Unified Presence Server リリース 9.x

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Presence Server に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

バルクアドミニストレーションツールを使用して Cisco Unified Presence Server リリース 8.x からリリース 9.x に連絡先リストを移行する方法

  1. 8.6.4 システムのバルクアドミニストレーションツール (BAT)によって連絡先リストをエクスポートして下さい:
    1. 存在管理では、Administration > 連絡先リスト > エクスポートはかさ張るためにナビゲート します。
    2. クラスタのユーザを『All』 を選択 して下さい(または状況のために最も適切であるものはどれでも)。
    3. [Find] をクリックします。
    4. [Next] をクリックします。
    5. ファイルを名付け、『Run immediately』 を選択 して下さい。
    6. ファイルは Administration > アップロード/ダウンロードかさ張るためにナビゲート します。
    7. ちょうど作成した見つけ、それをダウンロードして下さいファイルを。
  2. 9.x IM&P システムに生成した .txt ファイルをインポートして下さい:
    1. IM&P 管理では、ファイルは Administration > アップロード/ダウンロードかさ張るためにナビゲート します。
    2. [Add New] をクリックします。
    3. ファイルにナビゲート して下さい、ターゲット タイプ 連絡先リストおよびトランザクション タイプ インポート ユーザを選択して下さいか。 連絡先
    4. 同じ名前の既存のファイルを上書きしたいと思う場合上書きファイルがあるようにボックスを存在 するそれ確認して下さい。
    5. Administration > 連絡先リスト > アップデートかさ張るナビゲート。
    6. リストから新しいファイルを選択して下さい。
    7. 『Run immediately』 を選択 して下さい。
    8. [Submit] をクリックします。
    9. Administration > ジョブ・スケジューラーかさ張るナビゲート。
    10. [Find] をクリックします。
    11. ちょうど作成した見つけ、プロセスが正常に完了したことを確認するために監視して下さいジョブを。

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116269