音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Connection

Unity 接続単一 インボックス 機能は HTTP 500 Internal Server エラーメッセージを発行します

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2013 年 6 月 26 日) | フィードバック

概要

この資料は Microsoft Exchange 2003 年を使用する設定され、また問題に可能 な 解決策を提供するように Unity 接続単一 インボックス 機能がとき直面する問題を記述したものです。

Atheeth Sishtla およびスコット丘によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unity Connection リリース 8.x および 9.x
  • Windows Exchange サーバ

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unity Connection リリース 8.5、8.6、9.0、および 9.1
  • Microsoft Exchange 2003 年および 2007 年

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

問題

Cisco Unity Connection が Microsoft Exchange 2003 年を使用するように単一 インボックス 機能を設定すれば、メッセージが Exchange に提供されないことに注意するかもしれません。 ユニファイド メッセージング サービス「説明し」、パス「のためのテストはユーザ」、検討すれば接続メールボックス同期化はこのメッセージを見るかもしれませんトレースします:

HTTP 500 - Internal server error

解決策

  • テストの間で Exchange サーバのあらゆるエラーメッセージがあるように確認して下さい。
  • IF エラーはテストの間で、確認しますこのイベントログを一致するかどうか見られます:
    Event Type: ErrorEvent Source: MSExchangeISEvent Category: GeneralEvent ID: 9667
    さらに、これらのイベントはまた可能性のあるです: 9666、9667、9668、および 9669。 これらのイベントは「名前付きプロパティ」か「レプリカ識別」が Exchange データベースのために減るとき受け取られます。 可能 な 解決策に関しては、このマイクロソフトの記事を参照して下さい。
  • デバイスアクセス 確認(DAV)クライアントが Exchange サーバ 2003 SP1 フロントエンド サーバーによって認証を受けることを試みるときこのエラーメッセージを受け取ることもまた可能性のあるです。 詳細については、このマイクロソフトの記事を参照して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116220