サーバ - ユニファイド コンピューティング : Cisco UCS Central ソフトウェア

UCS セントラル テクニカル サポート ログ バンドルの収集方法

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料に Cisco Unified Computing System (UCS)中央製品のためのテクニカル サポート ログ バンドルを集める方法を記述されています。

Padmanabhan によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

方法 1: グラフィカル ユーザ インターフェイス

グラフィカル ユーザ インターフェイスとの UCS のためのテクニカル サポート ログ バンドルを集めるためにこれらの手順に従って下さい。

  1. Webブラウザを開き、UCS 中央 IP アドレスか完全修飾ドメイン ネームを入力して下さい。
  2. Administration メニューから、> テクニカルサポート ファイル『Diagnostics』 を選択 して下さい。
  3. 作成をクリックし、テクニカルサポート ファイルをダウンロードして下さい

  4. Allオプション・ボタンをクリックして下さい。

  5. プロンプト表示された場合、ローカルシステムにファイルをダウンロードするために『Download』 をクリック して下さい。

方法 2: コマンドラインインターフェイス

テクニカル サポート バンドルをエクスポートするために集め、セキュア シェル(SSH)を中央 UCS に開き、これらのステップを完了して下さい:

  1. ローカル管理 コンテキストに切り替えるために、接続ローカルmgmt コマンドを入力して下さい。
    ucs-central# connect local-mgmt
  2. テクニカル サポート バンドルを集めるためにこの設定を実行して下さい。
    ucs-central(local-mgmt)# show tech-support detail
    Initiating tech-support information on ucs-central.localdomain
    All tech-support tasks are completed.

    詳しいテクニカルサポート情報はこのフォルダーの場所で見つけられます: volatile:///20130420070352_ucs-central.localdomain_techsupport_UCSCENTRAL_ALL.tgz

  3. 別のシステムに UCS 本部からテクニカル サポート ファイルをコピーして下さい。
    ucs-central(local-mgmt)# copy volatile:/<file-name> <destination>
    ftp: URI of destination file

    scp: URI of destination file
    sftp: URI of destination file
    tftp: URI of destination file

    方式 #1 か #2 によって集められるファイルはアップロードされた toTAC サービス リクエストである場合もあります。

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 116120