クラウドおよびシステム管理 : Cisco Prime Infrastructure

Cisco Prime Infrastructure のパスワード回復(アプライアンスのみ)

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2012 年 12 月 4 日) | フィードバック


目次


概要

この資料に(Cisco Prime Infrastructure サーバのリセット)管理者 パスワードを回復 する方法を記述されています。 ここに提供されるプロシージャは Cisco 供給されたアプライアンスだけのためです。 顧客に支給されした ハードウェアで OVAs としてインストールされるサーバのための別途のプロシージャがあります。

はじめに

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

表記法

文書 の 表記法に関する詳細については、Cisco 技術的な TipsConventions を参照して下さい。

手順

Cisco Prime Infrastructure サーバが Cisco 供給されたハードウェア アプライアンスである場合次の手順に従って下さい。 このプロシージャをことを始める前にアプライアンス リカバリ CD のコピーがある必要があることに注目して下さい。

  1. アプライアンスにキーボードを使用して接続し、監視して下さい。

  2. リカバリ CD をアプライアンスの光ドライブに置き、アプライアンスをリブートして下さい。 vSphere クライアントはブート オプションのリストを表示する。

  3. 管理者パスワード(キーボード/モニタ)ブート オプションをリセットするために選択するように 3 つを入力して下さい。 vSphere クライアントは Admin ユーザ名のリストを表示する。

  4. (リセット)パスワードを回復 したいと思う admin ユーザ名の隣で示されている数を入力して下さい。

  5. 新しいパスワードを入力し、第 2 エントリと確認して下さい。

  6. 変更および再度ブートするを保存するために Y を入力して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 115622