セキュリティ インテリジェンス オペレーション(IPSシグニチャ)

Generic Cross Site Scripting Attack

 
Generic Cross Site Scripting Attack
 
機械翻訳について |  フィードバック
 

IPSシグニチャ


シグニチャ ID: 41846/1
オリジナルリリース: S625
リリース: S626 ダウンロード
初版リリース日: 2012年02月14日
最新リリース日: 2012年02月16日
デフォルトで有効: False
デフォルトでリタイア: True
CVE: CVE-2012-0017
 
危険度: High  
シグニチャ精度: 85  
 
説明
これは、多くのアプリケーションに存在するクロス サイト スクリプティング状態を不正利用する試みを探す一般的なシグニチャです。 Web ページが、HTTP パラメータに保存されている URL に対するリダイレクト機能を提供する場合、常に Javascript URL ハンドラを利用したクロス サイト スクリプティング攻撃が発生する可能性があります。

推奨されるフィルタ
主要な検索エンジンをフィルタ処理することを推奨します。

正常動作でのトリガー
検索エンジンでこの特定のストリングを探すことにより、このシグニチャがトリガーされる可能性があります。 一部のサイトでは、HTML 引数として JavaScript の移動が必要になる場合があります。 このシグニチャは、このアクティビティの警告を発します。 ただし、これは良性のクロス サイト スクリプティングの使用です。 結果として、このシグニチャはデフォルトでは有効になりません。 有効にした場合、この良性の警告はイベント アクション フィルタを使用して除外される可能性があります。 イベントが良性か悪性かを確認するには、JavaScript ハンドラの後ろにある現在の JavaScript コードを調査する必要があります。 document.cookie を使用している可能性のある疑わしいペイロードは、攻撃の発生を示している恐れがあります。
IntelliShield アラート
 
IntelliShield ID 見出し バージョン CVSS スコア 最新発行日
25140 Microsoft SharePoint Server inplview.aspx Cross-Site Scripting Vulnerability 5 4.3/3.2   2012年03月19日 12:38 PM EDT
 
ダウンロード
 
すべての IPS アップデートファイルは、Cisco Secure Software Download よりダウンロード可能です。
 
英語版
 

LEGAL DISCLAIMER
THE INFORMATION ON THIS PAGE IS PROVIDED ON AN "AS IS" BASIS AND DOES NOT IMPLY ANY KIND OF GUARANTEE OR WARRANTY, INCLUDING THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY OR FITNESS FOR A PARTICULAR USE. YOUR USE OF THE INFORMATION CONTAINED HEREIN, OR MATERIALS LINKED FROM THE DOCUMENT, IS AT YOUR OWN RISK. INFORMATION IN THIS DOCUMENT AND ANY RELATED COMMUNICATIONS IS BASED ON OUR KNOWLEDGE AT THE TIME OF PUBLICATION AND IS SUBJECT TO CHANGE WITHOUT NOTICE. CISCO RESERVES THE RIGHT TO CHANGE OR UPDATE THIS DOCUMENT AT ANY TIME.