音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager Version 7.1

Cisco Unified Communications Manager: 現地語へのローカライゼーション

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2014 年 3 月 6 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

ロケール インストーラを使用すると、Cisco Unified Communications Manager(CUCM)のローカリゼーションを実行できます。 ロケールは、基本的にはベース CUCM 製品の追加機能です。 このドキュメントでは、ロケールのインストール手順について説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Unified Communications Manager 6.x 以降に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Cisco Unified Communications Manager ロケール インストーラ

ロケールのタイプ

Cisco Unified Communications Manager ロケール インストーラは、ユーザおよびネットワークのロケールを CUCM にインストールするためのツールで、英語以外の言語のサポートを追加する場合に使用します。 ロケールを設定すると、サポート対象のインターフェイスでの操作時に、選択した言語に翻訳されたテキストが表示され、国別の電話音が利用可能になり、さらに Tool for Auto-Registered Phone Support(TAPS)のプロンプトも選択した言語で表示されるようになります。 このアプリケーションは、必要に応じてシスコ Web サイトからダウンロードできます。

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-01a.gif

CUCM のロケールには次の 2 種類があります。

  • ユーザ ロケール:アプリケーション、デバイス、サービスのローカライズされたユーザ インターフェイス、およびローカライズされた音声プロンプトが含まれます。 CUCM ユーザ ロケールには、同じ国のネットワーク ロケールも含まれています。 ユーザ ロケールは、ローカライズされたグラフィカル ユーザ インターフェイス、電話ユーザ インターフェイス、および電話から聞こえるアナンシエータ(音声プロンプト)で構成されます。 ユーザ ロケールは個別に作成され、言語と国の組み合わせに固有です。

  • (結合)ネットワーク ロケール:ローカライズされた電話トーンとゲートウェイ トーンが含まれています。 ネットワーク ロケールと結合ネットワーク ロケールは同義です。 結合ネットワーク ロケールには、サポート対象のすべての国のネットワーク ロケールが含まれます。 ネットワーク ロケールは、各国の個別のローカリゼーション ニーズに対応します。 これには、電話のダイヤル トーンと呼び出し音、ゲートウェイによるネットワーク上でのローカル トーンの生成に必要なトーン(IP ネットワーク用または公衆電話交換網の時分割多重ネットワーク用)、およびゲートウェイ経由で再生されるアナンシエータが含まれます。 ネットワーク ロケールは一般に、1 つのパッケージでサポート対象のすべての国に対応するように作成されます。

ロケールのインストール

ロケールは、ネットワーク ドライブまたは CD/DVD ドライブからインストールできます。

  1. ネットワーク ドライブからのロケールのインストール:

    1. ロケール インストーラ(*.cop.sgn)ファイルを Cisco.com からダウンロードし、管理者がアクセス可能な FTP サーバまたは SFTP サーバに配置します。

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-01.gif

    2. Cisco Unified Communications オペレーティング システムの管理にログインします。

    3. [Software Upgrades] > [Install/Upgrade] の順に選択します。 [Software Installation/Upgrade] ウィンドウが表示されます。

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-02.gif

    4. [Source] リストから [Remote Filesystem] を選択します。

    5. [Directory] フィールドに、ロケール インストーラ ファイルが配置されているリモート システム上のディレクトリへのパスを入力します。

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-03.gif

      注: アップグレード ファイルが Linux サーバまたは UNIX サーバ上にある場合は、ディレクトリ パスの先頭にスラッシュを入力する必要があります。 たとえば、アップグレード ファイルが「patches」ディレクトリに存在する場合は、「/patches」と入力する必要があります。 アップグレード ファイルが Windows サーバ上に存在する場合は、正しいディレクトリ パスを確認してください。

      1. [Server] フィールドにサーバ名または IP アドレスを入力します。

      2. [User Name] フィールドに、リモート サーバのユーザ名を入力します。

      3. [User Password] フィールドにリモート サーバのパスワードを入力します。

      4. [Transfer Protocol] フィールドで、SFTP プロトコルを選択します。

      5. [Next] をクリックして、アップグレード プロセスを続行します。

    6. インストールするアップグレード バージョンを選択して、[Next] をクリックします。

    7. 次のウィンドウでダウンロードの進行状況をモニタします。

    8. ダウンロードが完了したら、チェックサム値をチェックサム(提供されている場合)または Cisco.com に表示されているダウンロードしたファイルとを比較して確認します。

    9. 新しいロケールをインストールした後、CUCM サーバを再起動します。

  2. CD/DVD からのロケールのインストール:

    1. ロケール インストーラを CD/DVD に保存します。

    2. [Source] リストで [CD/DVD] を選択する以外は、「ネットワーク ドライブからのロケールのインストール」の順に従います。

設定を確認するには、Cisco Unified Communications オペレーティング システムの管理ページで [Show] > [Software] に移動します。

注: ベルギーで主に話されている言語はオランダ語なので、オランダのロケール ファイルをダウンロードできます。たとえば cm-locale-nl_NL- 8.5.1.2100-1.cop.sgn(Cisco Unified Communications ロケール インストーラ 8.5.1.21000-1 Dutch(Netherlands))です。 ベルギーで次に話されている言語はフランス語とドイツ語です。

問題

Web ブラウザのプライマリ言語として [German] を使用するか、または [User Options] > [Mobility Settings] > [Alternate Numbers] の下のタイマの設定を変更すると、エラー メッセージが表示されます。 この場合、設定も保存できません。

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-04.gif

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-05.gif

次のエラー メッセージが表示されます。

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-version-71/113395-cucm-locale-nl-06.gif

注: このエラーは、ページをドイツ語で表示した場合に発生します。 ブラウザのページが英語で表示するように設定されている場合は、まったく問題ありません。 このエラーで影響を受ける言語は、ドイツ語以外に セルビア語、イタリア語、ヘブライ語、カタロニア語の 4 ヵ国語です。

解決策

この問題は、Internet Explorer 9.x をドイツ語のローカリゼーションに設定すると発生します。 ユーザが CCM のユーザ Web ページ経由でモバイル転送先を変更できなくなります。 IE の言語を英語に変更すれば、問題なく機能します。 この問題を解決するには、ブラウザのロケールを [English] に変更します。

注: この問題は、Cisco Bug ID CSCts10309登録ユーザ専用)に記述されています。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 113395