コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Enterprise

UCCE 8.x のインストールに関する FAQ

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この資料はいくつかの Cisco Unified Contact Center Enterprise (UCCE) 8.x インストールについてのほとんどの FAQ (FAQ)に回答します。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Q. どの Microsoft か。 SQL 2005 は Cisco Unified Contact Center Enterprise (UCCE)によって 32 のビット ビルド 8.5 サポートされますか。

A. UCCE 8.5 はこの 32 のビット SQL 版でサポートされます:

  1. Microsoft SQL Server 下記のもので 32ビット 2005 年の標準/企業版:
    • Microsoft Windows サーバ 2003、標準版

    • Microsoft Windows サーバ 2003、Enterprise Edition

    • Microsoft Windows サーバ 2008 R2、標準版

    • Microsoft Windows サーバ 2008 R2、Enterprise Edition

  2. Microsoft Service Pack
    • SP3 がかより高いサービスパックは Microsoft SQL Server 2005 年に必要となります

    • Microsoft Windows サーバ 2008 R2 を使用するとき SP4 がかより高いサービスパックは Microsoft SQL Server 2005 年に必要となります

Q. UCCE 8.5 は 64 ビットで Microsoft SQL 2005 サポートされますか。

A. いいえ 64 ビットで、UCCE 8.5 Microsoft SQL 2005 サポートされません。

Q. Windows 2008 サーバで UCCE 8.0 をインストールすることは可能性のあるですか。

A. Microsoft Windows 2008 は ICM 8.5.2 までサポートされません。 Microsoft Windows サーバ 2008 R2 は ICM 8.5(2) およびそれ以降でサポートされます。 また、これらのポイントを考慮して下さい:

  • 8.5(2) にアップグレードした場合、意図がサポートを提供するのに Windows サーバ 2008 R2 を使用するとき既存のシステム(CTI OS および統一された CCE)は 8.0(1a) 第 1 にアップグレードされ。

  • 8.0(1a) 自体は Require ウィンドウ 2008 年または 64 ビット ハードウェアが、(オペレーティング システムが 64 ビット ハードウェアを)必要とするのでそれは 8.5(2) メンテナンスリリースをインストールする前提条件です。

  • 現在、Microsoft Windows サーバ 2008 R2 のための SP1 だけサポートされます。

詳細は、次のドキュメントを参照してください。

Q. Cisco セキュリティ エージェント(CSA)は Windows 2008 サーバの UCCE 8.5.x でサポートされますか。

A. Cisco Unified ICM コンタクトセンター 企業及びホストされたリリース 8.5(x) のためのハードウェアおよびシステム ソフトウェア 仕様(資材 表)によって、Cisco はすべての統一された ICM/Contact センター Server ノードの Cisco Unified ICM/Contact センター リリース 8. 5(x) のための Cisco セキュリティ エージェントのインストールを励まします。 ただし従って、CSA は Windows サーバ 2008 R2 でそのプラットフォームで使用されたときサポートされないし、8.5(2) またはそれ以降に適用しません。http://tools.cisco.com/support/downloads/go/Redirect.x?mdfid=278875240 で CSA スタンドアロン エージェントを無料でダウンロードできます。

統一されたコンタクトセンター 企業 リリース 8.5(1) のための CSA エンジン バージョン 6.0 に基づいて Cisco Unified Contact Center Enterprise に CSA の最新独立型を、選択することを確かめて下さい。 統一された ICM/Contact センター 企業の以前のリリースでサポートされた CSA の以前のリリースはリリース 8.5(1) でサポートされません。 従って、8.5(1) をリリースするアップグレードする前に CSA の以前のリリースをアンインストールして下さい。 詳細については、Cisco Unified Contact Center Enterprise リリース 8.5(1) のための ICM および CTI OS のためのアップグレード ガイドおよび Cisco セキュリティ エージェント インストール/配置ガイドを Cisco Unified ICM/Contact センター 企業のための及びホストされる、リリース 8.5(1) 参照して下さい。


関連情報


Document ID: 113293