コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express 8.0(1)

UCCX のインストール エラーのトラブルシューティング ガイド

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Unified Contact Center Express 8.x バージョンのインストールが失敗し、次のエラー メッセージが表示されるときに発生する問題をトラブルシューティングする方法について説明します。

cfggen raid setup: 統合された mi の侵略を作成されない

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Contact Center Express 8.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

エラー: cfggen raid setup: 統合された mi の侵略を作成されない

問題

Cisco Unified Contact Center Express バージョン 7.x からバージョン 8.x へアップグレードするとき、アップグレードはこのエラーメッセージと失敗します:

cfggen raid setup: failed to create raid of integrated mi

この問題は Cisco バグ ID CSCtj18603登録ユーザのみ)で文書化されています。

解決策

この問題を回避するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. 手動で組み込み RAID コントローラからの RAID を作成して下さい。 (LSI ユーティリティを入力するために Ctrl+C を押して下さい。)

  2. RAID プロパティを設定し、統合されたミラー セットアップ用の IM を選択して下さい、(1) RAID は、およびそれからアレイの内に含まれているべき各ドライブを選択します。

設定が保存されたら、インストールは普通続きます。

複製は失敗します

問題

第 2 ノードがクラスタに追加された後、コンポーネントのアクティベーションは失敗し、UCCX データベースは無効にされた状態に現われます。

解決策

この問題はクラスタ セキュリティパスワードがノード 2 インストールの間に不正確に入れば規定 した場合発生するかもしれません。 セキュリティパスワードは最初のノードで続いて変更され、再度ブートするの後で、第 2 ノードのインストーラに正しく入力されました。

このエラーは uccx_repl_output_util.log ファイルで見られる場合があります: IX000: 不適切なパスワードかユーザ uccxuser@<FQDN> はデータベースサーバで知られていません

問題を解決するために両方のパブリッシャ および サブスクライバ ノードのこれらのステップを完了して下さい:

  1. パブリッシャ CLI から、utils uccx syncusers コマンドを実行して下さい。

  2. サブスクライバ CLI から、utils uccx syncusers コマンドを実行して下さい。

  3. それがアクティブになる場合、サービサビリティ > レプリケーション サーバ ページからのサブスクライバ 設定および歴史的データストア(CDS/HDS)をディセーブルにして下さい。

  4. サービサビリティ > ネットワークサービス ページからの統一された CCX データベース サービスを開始して下さい。

  5. サブスクライバ CLI から、複製を設定するために utils uccx dbreplication reset コマンドを実行して下さい。

  6. サービサビリティ > レプリケーション サーバ ページからのサブスクライバ 設定および歴史的データストア(CDS/HDS)を有効に して下さい。

注: これは Cisco バグ ID で文書化されています: CSCty01142登録ユーザのみ

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 113286