クラウドおよびシステム管理 : Cisco Process Orchestrator

Tidal Enterprise Orchestrator: TEO の新しいコンテンツの要求方法

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このテクニカル ノートでは、お客様が TEO の新しいコンテンツまたはプロセスの開発を要求し、製品に導入できる方法について説明します。 デフォルトでは、カスタム設計されたプロセス、お客様により設計されたプロセス、またはプロフェッショナル サービスにより設計されたプロセスは、標準テクニカル サポートによってサポートされません。 製品とともに出荷されたプロセスは、テクニカル サポートでサポートされます。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • 概要にプロセス書くこと

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Tidal Enterprise Orchestrator 2.1 または それ以降に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

情報

検知 するとき新しいコンテンツを開発してもらう顧客に複数のオプションがあります。 オプションについては下記を参照して下さい

オプション

次の手順を実行します。

  1. 顧客がジェネリックであるとそれが十分なプロセス信じる場合それらはテクニカル サポートとのケースをオープンする必要があります。 テクニカル サポートは開発にそれからそれを持って来、開発が感じればそれを見ることは製品に合います。 その場合、それは将来のリリースに含まれています。

  2. 開発が感じれば十分に一般的でし、製品に合いませんそれを自身開発するか、またはそれらにコンテンツを書いてもらうように専門職業的業務に連絡する、顧客はできます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 113145