コラボレーション : Cisco Unified Intelligent Contact Management Software

CTIOS のインストール エラー

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

コンピュータ テレフォニー インテグレーション オブジェクト サーバ(CTIOS)バージョン 7.2 インストールは Microsoft Windows 7 か Windows Vista で失敗し、このエラーメッセージが現れます: JRE.EXE によって採掘される作業。 このドキュメントでは、この問題のトラブルシューティング方法について説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified Contact Center Enterprise 設定

  • Computer Telephony Integration Object Server(CTIOS)

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unified Contact Center Enterprise 7.2

  • CTIOS 7.2

  • Microsoft Windows 7 /Vista

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

CTIOS 7.2 インストールは Windows 7 か Windows Vista で失敗し、このメッセージが現れます:

jre.exe stoped working

解決策

問題は Windows 7 および Windows Vista が CTIOS バージョン 7.2 でサポートされないので発生します。Windows Vista サポートは CTIOS バージョン 7.5 および それ 以降だけで利用できます。Windows 7 サポートは CTIOS バージョン 8.x および それ 以降だけで利用できます。 参照して下さいハードウェアおよびシステム ソフトウェア 仕様- Cisco Unified Intelligent Contact Management Cisco Unified Contact Center Enterprise は及び詳細については版 リリース 7.2(x) をホストしました


関連情報


Document ID: 113134