音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Cisco Unified Communications Manager 6.x:[Administration Page] または [User Page] にログインできない

2011 年 10 月 21 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2011 年 5 月 31 日) | フィードバック

概要

[Cisco Unified Communications Manager Administration] ページはシステム パラメータ、ルート計画、デバイスなどを設定するために使用します。Cisco Unified Communications Manager Administration プログラムには、Web サーバではない PC や Cisco Unified Communications Manager がインストールされている PC からアクセスできます。このドキュメントでは、[Cisco Unified Communications Manager Administration] ページや [Cisco Unified Communications Manager User] ページにログインできない問題のトラブルシューティングについて説明します。



前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified Communications Manager 5.x/6.x/7.x

  • Microsoft Active Directory



使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Unified Communications Manager 5.x/6.x/7.x に基づきます。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。対象のネットワークが実稼働中である場合には、どのような作業についても、その潜在的な影響について確実に理解しておく必要があります。



表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。



エラー:Non defined IMS Exception

[Cisco Unified Communications Manager Administration] ページや [Cisco Unified Communications Manager User] ページにアクセスしようとすると、「Non defined IMS Exception」というエラー メッセージが表示され、ログインに失敗します。この問題は、Lightweight Directory Access Protocol(LDAP)経由で Microsoft Active Directory に統合されているシステムで発生します。[Cisco Unified OS Administration] ページへのログインは正常に機能します。



解決策

このエラーは LDAP 認証が間違って設定されているために発生します。CCMAdministrator としてログインして、次の手順を実行します。

  1. [System] > [LDAP] > [LDAP Authentication] の順に進み、LDAP 認証に有効なアカウントを使用しているかどうかを確認します。また、ログインしようとしているユーザ アカウントの LDAP 認証の設定を確認します。詳細は、『LDAP 認証の設定』を参照してください。

  2. [System] > [LDAP] > [LDAP Directory] の順に進み、ログインしようとしているユーザ アカウントの LDAP ディレクトリの設定が正しいことを確認します。詳細は、『LDAP ディレクトリの設定』を参照してください。

    これらの手順で問題が解決しない場合、CLI から utils reset_ui_administrator_password コマンドを実行します。



エラー:This page is not yet implemented

[Cisco Unified Communications Manager Administration] ページや [Cisco Unified Communications Manager User] ページにアクセスしようとすると、次のエラー メッセージを受信します。

This page is not yet implemented.

注:Cisco Unified Communications Manager との LDAP 同期を使用して、ユーザのユーザ名やパスワードなどのアカウント設定を変更すると、このエラーを受信することがあります。



解決策

  1. 大文字小文字を区別した正しいユーザ名を使用していることを確認します。

  2. ユーザ名やパスワードなどのアカウント設定を変更し、LDAP を使用する場合、同じ変更を Active Directory にも加える必要があります。

  3. [Start] > [Programs] > [Administrative Tools] > [Services] の順に進み、Cisco Tomcat サービスを再起動します。

注:Cisco Unified Communications Manager 5.x 以降を使用する場合、次のようにして CLI から Cisco Tomcat サービスを起動してください。utils service start Cisco Tomcat



データベース エラー

[CUCM User] ページにログインしようとすると、CUCM ユーザ データベース エラーを受信します。



解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. ユーザが [End User Group] に追加されていることを確認します。

  2. Secure Shell(SSH)を使用して、Cisco Unified Communications Manager にログインします。次に、次のコマンドを使用して、Web Admin GUI のユーザ名とパスワードをリセットします。

    utils reset_ui_administrator_name
    
    !--- ユーザ ID が変更されます。
    
    utils reset_ui_administrator_password
    
    !--- パスワードが変更されます。
    
    


HTTP 500 エラー

Cisco Unified Communication Manager の Web ページにアクセスしようとすると、次のようなエラー メッセージを受信します。

HTTP status 500 exception report
server encountered an internal error...

または

[ServletException in:/WEB-INF/pages/phone/phone-content.jsp] null


解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. [Start] > [Programs] > [Administrative Tools] > [Services] の順に選択して、次のサービスを再起動します。

    • Cisco Tomcat

    • Service Manager

  2. 再起動しても問題が解決しない場合、CLI で Utils system restart コマンドを使用します。



HTTP Status 404

[CUCM 7.x User] ページにログインしようとすると、「HTTP status 404 -/ccmuser/WEB-INF/pages/j_security_check」エラーにより、デバイス リンクが失敗します。



解決策 1

この症状は、ユーザ データベースに挿入されているユーザ ID やユーザ名とは異なるものを使用しているときに発生することがあります。CUCM 7.X では、ユーザ ID やユーザ名は大文字小文字が区別されます。[CUCM User] ページのセキュリティ ポリシーについては、大文字小文字の状態を変更する方法はありません。[CUCM User] ページで入力する必要があるユーザ名は、ユーザ データベースに挿入された名前とまったく同じである必要があります。



解決策 2

IE ブラウザ ウィンドウで、[Tools] > [Internet Options] の順に進みます。[Security] タブをクリックして、信頼済みサイトのセキュリティ レベルを [low] にし、インターネットのセキュリティ レベルを [medium] にします。



エラー:Log on failed-Invalid user ID or password

[CUCM User Options] ページにアクセスすると、「Log on failed-Invalid user ID or password」エラーが表示されます。

ccm6x-login-apup-01.gif



解決策

この問題を解決するには、次の点を確認します。

  1. ユーザが [Standard CCM End Users] グループに追加されていることを確認します。ユーザをこのユーザ グループに追加するには、次の手順を実行します。

    1. [User Group] ページに進みます。

    2. [Standard CCM End Users] をクリックします。

    3. [Add Users to Group] ボタンをクリックして、ユーザ ID youruserid の横にあるチェックボックスをオンにします。

    4. [Add selected] ボタンをクリックします。

    5. [End User] ページに進み、<youruserid> のリンクをクリックします。

    6. 下までスクロールして、[Standard CCM End Users] が許可セクションに表示されていることを確認します。

    7. <youruserid> および設定したパスワードで CCMUser にログインします。ロールと許可の詳細は、『CallManager 5.x/6.x:ロールと許可』を参照してください。

  2. [Bind DN for LDAP Authentication] の値が Fully Qualified Domain Name(FQDN; 完全修飾ドメイン名)で記述されていることを確認します。たとえば、「cn=administrator,cn=Users,dc=domain,dc=com」です。

  3. [LDAP Authentication] ページの [LDAP Manager Distinguished Name] が、[LDAP Directory] ページの [LDAP Manager Distinguished Name] と同じであることを確認します。

  4. Cisco Dir Sync サービスを再起動して、LDAP ディレクトリで完全同期を実行します。

  5. Active Directoy に名字が存在することを確認します。名字が原因でユーザを CUCM にインポートできないことがあります。



Web ページを表示できない

http://<IP Address> の URL を使用すると、CUCM Administrator Web ページのデフォルトの Web ページにアクセスできません。ただし、https://<IP Address>:8443 の URL であれば、CUCM Administrator Web ページにアクセスできます。



解決策

utils firewall list コマンドを発行して、Cisco ファイアウォールのステータスがディセーブルかどうかを確認します。ディセーブルの場合、utils firewall enable コマンドを発行して、ファイアウォールをイネーブルにしてから、サーバをリブートします。



エラー:Access to the requested resource has been denied

一部のユーザが [CCMUser] ページにアクセスできず、次のエラーが表示されます。

Access to the requested resource has been denied.
You must restart the browser to login again.


解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. ページにアクセスできないユーザのパスワードをリセットします。

  2. キャッシュ メモリをクリアします。

  3. もう一度ログインします。



エラー:There is a problem with this website's security certificate

CUCM Administration GUI インターフェイスにアクセスしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

ccm6x-login-apup-02.gif



解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. [Tools] > [Internet Options] の順に選択します。

  2. [Advanced] タブをクリックします。

  3. [Warn about invalid site certificates] チェックボックスをオフにします。

    ccm6x-login-apup-03.gif



CCMadministrator ID でログインできない

CCMAdministrator ID で Cisco CallManager 4.x にログインできない場合は、次の手順を実行します。

  1. [Start] > [Run] の順に選択して、CCMPWDChanger と入力して Enter キーを押します。CCMPWDChanger ツールの詳細については、「パスワードの変更」を参照してください。

  2. このツールにログインして、CCMAdministrator ユーザ ID を選択します。

  3. パスワードを変更して、[OK] をクリックします。

  4. 作成したパスワードで CCMAdmin にログインします。

  5. [User] > [Access Rights] >[Configure MLA Parameters] の順に選択します。

  6. [Enable MultiLevelAdmin] を [False] に変更します。

  7. [Update] をクリックします。

  8. すべてのブラウザ ウィンドウを閉じて、ブラウザを再度開きます。



エラー:Connection to the Server cannot be established (Unknown Error)

Control Center にあるサーバで、ログインしているサーバ以外のサーバにユーザがアクセスできません。[Tools] > [Control Center Features Services] または [Network Services] にあるパブリッシャの Serviceability Web ページから、クラスタ内の他のサーバにユーザがアクセスしようとすると、「Connection to the Server cannot be established(Unknown Error)」というエラー メッセージが表示されます。



解決策

この問題を解決するには、CCMAdministrator のユーザ名でログインします。また、アカウントのパスワードの期限が切れていないことを確認します。期限が切れている場合、CCMAdministrator のパスワードを変更して、この問題を解決します。



Error occurred during find.java.sql.SQLException:A subquery has returned not exactly one row

Cisco Unified Communication Manager Admin で、デバイス タイプで電話を検索するときに、このエラー メッセージが表示されます。

Error occurred during find. java.sql.SQLException: A subquery has returned
not exactly one row


解決策

この問題は Cisco Bug ID CSCsl80190登録ユーザのみ)に記述されています。この問題を回避するには、文字列で検索しないようにします。空白のままにします。



Cisco Unified Communications Manager のユーザ ページに「Null」と表示される

[Save] をクリックすると、[Cisco Unified Communications Manager User] ページに「Null」と表示されます。この症状は、Cisco Unified Communications Manager User の Clusterwide パラメータが false に設定されているときに発生します。

  • 電話のロケールを変更する

  • Web ページのロケールを変更する

この問題は Cisco Bug ID CSCti45147登録ユーザ専用)に記述されています。



解決策

この問題を解決するには、次の CCMUser の Clusterwide パラメータを true に変更します。

  • 電話のロケールを変更する

  • Web ページのロケールを変更する



tomcat - java.lang.OutOfMemoryError

Cisco Unified Communications Manager の Web ページにアクセスしようとすると、「tomcat-java.lang.OutOfMemory」エラー メッセージが表示されます。



解決策

この問題を解決するには、utils service restart Cisco Tomcat コマンドを使用して、CLI から Tomcat を再起動します。詳細は、Cisco Bug ID CSCtj50884登録ユーザ専用)を参照してください。



関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 108035